--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/12/31 (Sat) あの日 あの時



今年最後に、ここ数年の間の秋から冬にかけて撮影した
写真を「GoPro Quik」というアプリでスライドショーを
作ってみました。

このブログ上で再生すると、環境によっては綺麗に再生
されないことがあるので、youtubeのURLの記載も。
https://youtu.be/9JIYaIZmxHY

さて、来年は、自分の人生にとって大きな転換期が訪れ
る予定です。どんな1年が待っているのでしょうか。

では、みなさま、良いお年をお迎え下さいね。

スポンサーサイト

その他 | comment(0) |


2015/12/20 (Sun) 同窓会



昨日、上北鉱山小学校の同窓会がありました。

上北鉱山というのは、青森県の天間林村という、とても
山深い場所に、当時あった日本鉱業が作った町でした。

お店をやっている人や学校の先生、病院の人たちを
除くと、そのほとんどが会社の関係者しか住んで居ない
特殊な所で、僕はそこで少年時代を過ごしました。

転勤が多い会社で、ここに写っている同級生の何人かは
直ぐに居なくなってしまう人もいました。

僕は小学校の3年生から6年生の終わりまで居ましたが、
今回会ったのは、その時を一緒に過ごした人たちでした。

自分を入れて6名。閉山となった、その後の上北鉱山を
考えれば、奇跡的な数です。

しかし、あれから40数年が経っている訳で、きっと街ですれ
違っても気が付かないでしょう。悲しいけれど。

でも、またこうして会えたのが、とても嬉しかった。
全然会っていないのに、友達と呼べるあなたたちが
とても誇らしかった。 

ありがとう。

その他 | comment(6) |


2015/06/21 (Sun) ジングルの思い出



前にやっていたHP、つい最近まで密かに残っていたのですが
プロバイダを変更したのに伴って、解約してしまいました。

そのHP、訪れた時にジングルが流れたら素敵かなと思い
拙いながら、自分でギターを弾いて作ってみたのでした。

もう聴くこともないのもちょっと寂しいので、ここに残したく。
安いクラシックギターだし、録音もよくないけれど、自分の
思い出に。

上手く貼り付けられないので、別ウィンドウが開きます。
ジングル1
ジングル2
おまけ

その他 | comment(3) |


2015/06/05 (Fri) Tomorrow never knows



写真のMegさんですが、手術の為に入院していたんですが、先日
無事退院しました。で、もう筋トレなんかしてるみたいです(笑)

また二人で写真を撮りに行けるのが楽しみです。

追記
勝手にリンクして、度々記事にも書いている海外の女性カメラマンの
サイトJINKY ART。最近のお気に入りの写真はこれですね。
こんな写真が撮ってみたいなぁ。


その他 | comment(2) |


2015/04/19 (Sun) カメラとゴジラと軍艦マンション



SonyのRX1を購入する時に売ってしまったFUJIのX10。
何度か書いているけれど、機材を撮影することは滅多にない。
でも、これは綺麗に撮れたし、撮って置いてよかったかも。

人が購入した記事を読むのは好きだし、開閉の儀式的なものも
楽しいと思う。でも、自分でやるのは話が別で、とにかく面倒だし、
ちゃんと撮れる自信もないので、今回みたいにネタに困った時
ぐらいで丁度良いのかも知れないな。

さて、新宿の歌舞伎町でゴジラが見られるというので、日にち
が経ってしまいましたが、先週の日曜日に行って来ました。

その他 | comment(0) |


2015/03/01 (Sun) 写真に撮られるということ(その2)



今日は誕生日でした。

生まれは福島ですが、親の転勤で東北地方を転々としました。
写真は、その福島で最後に撮った写真じゃないかな。
ということは、9歳の頃でしょうか。
なんだか、とても悲しそうです。

この写真を撮った父親ですが、後2週間ほどで退院になりそうです。



その他 | comment(0) |


2015/02/22 (Sun) 写真に撮られるということ

2015-2-22.jpg

昔はそれなりにフォトジェニックだったので(笑)、写真に撮られるのは
好きな方であった。が、しかし、最近は好きじゃない。というか、撮って
欲しいとは思わない。はっきり言って嫌いである。

理由は簡単で、ただのオジサン化している自分を見ても、ちっとも
嬉しくないからだ。本当はナイスなミドルになる予定だったんだけどな。

上の写真は父親が持っていたNicca type-3というカメラで撮影。
撮影というか、自分が撮られているんですが。

カメラは、調べてみるとライカのコピーだったみたいである。
とてもよく写るカメラで、見た目も好きだったな。
http://blogs.yahoo.co.jp/gatapasya/53454603.html

ちなみに、その父親は、それなりにリハビリをこなし、まぁまぁ
順調に回復中の様子。

その他 | comment(2) |


2014/04/25 (Fri) 高知にて(2002-2007)



今回は春夏秋冬の1年を意識した感じで組んでみました。
コンセプトというと少々大袈裟ですが、実際に撮影した時期は
その順番になっています。

ちょっと隙間が空いちゃいましたが、詰めると写真が小さく
なってしまうので、こんなデザインに。

その他 | comment(0) |


2014/04/17 (Thu) 高知にて(2002-2007)

2014-4-17-1.jpg

前回カメラは腕と関係ないと書きましたが、レンズは違うと思います。
最初にそう思ったのは、写真のHP(現在のようなブログではない)を
始めて、そこで知り合った人と、初めてのオフ会なるものに参加した
時でした。

今もそうですが、自分はカメラに関して詳しくないので、そんな話が
出たらどうしようと(聞かれても分からない)、正直行くのを躊躇っ
ていたんですが、そんなことでビビッているのも情けないので、勇気
を振り絞って待ち合わせの東京駅へ行ったのでした。

オフ会の撮影場所は浅草だったんですが、その時に、ひとりの方が
持っていたCanonの70-200mmF2.8を貸してくれたのです。
それまでは、18-55mmぐらいしか持っていなかったので、その重さに
驚き、そして、帰ってからパソコンで見たその写真に驚きました。
(その、カメラをやらない人から見たら、アホみたいな値段にも驚き
ましたが)

その時の衝撃は今でも覚えています。
色合いも、背景のボケも信じられないくらい綺麗でした。

しかし、さすがにそんな高いレンズは買えないので、自分なりに
買えそうな範囲で購入したのが、1枚目の写真を撮った70-200mmF4
です。そういえば、今は価格に関してはすっかり麻痺してますね。

レンズといえば、シグマの新50mmF1.4を予約しました。
800gもする50mmはどんな写りなのか?そこだけで予約した自分は
もうどうかしてるのでした。




間奏のギターソロは、亡くなってしまったアンドリュー・ゴールド。
ストラトにコンプレッサーとコーラス。この音が当時大好きでした。

その他 | comment(2) |


2014/04/10 (Thu) 高知にて(2002-2007)



高知の写真第2弾です。
今回は、ちょっと大きめのサイズで貼ってみました。

その後、一眼レフが欲しくなり、Canonの初代EOS Kiss Digitalを
購入するわけですが、CanonにするかNikonにするかで相当迷いました。

当時ネットで知り合った人たちにも相談してみたんですが、どちらかと
いうとNikonを薦める人の方が多かったように思います。

それでもCanonを選んだのは、ちょっとひねくれた自分の性格と、その
頃に「記憶色」と呼ばれていたCanonの色合いが好きだったからかも
知れません。あの時Nikonを選んでいたら、今とは違った写真が撮れて
いたんじゃないかと思う時があります。でも、きっと同じでしょうね。
カメラで腕なんか変わりはしませんから。

その他 | comment(4) |


2014/04/03 (Thu) 高知にて(2002-2007)



そもそも、写真を撮るようになったきっかけは、Megさんが高知県で就職したことでした。
で、名所旧跡なんかに行くにしても、ちょっといいカメラがあった方が良いんじゃないか
ということで、最初にCanonのIXY360(後に400へ買い換え)を購入したのです。

そのカメラでMegさんや、街のスナップなんかを撮っていたんですが、ふとしたきっかけ
でカメラ雑誌のコンテストへ応募したら、結構な確率で掲載されるようになって、一気
にハマったのです。そんな思い出に残る、懐かしい写真を何回かに分けて貼ってみたいと
思います。



その他 | comment(2) |


2013/04/10 (Wed) 海辺のカフェ



桜の写真を撮った前の日、Megさんがネットで見つけた
海辺にあるカフェへ行って来ました。
最初の写真が、そのお店の前の景色です。絶景です。

2013-4-10-2.jpg

フランスパンのフレンチトーストを食べました。
食パンのフレンチトーストはちょっと苦手なんですが
これは美味しいですね。雰囲気が給食っぽいかな。

2013-4-10-4.jpg

持って行ったカメラは、この2台。
5D Mark IIIは絵にならないので、小さく掲載。
中で撮影する許可を貰ったので、それは次回にでも。




You tubeをリンクする時は、基本持っているアルバム
から選曲するので、どうしても古い曲になってしまう。
この曲もよく聴いたな。

その他 | comment(2) |


2012/12/09 (Sun) 埋もれて行く写真に光を



というわけで、ブログに貼ろうと選んだのに、結局貼らなかった写真を集めてみた。
何度か書いてるけど、他の人に比べて、一度に撮影する写真は少ない方だと思う。
それは、基本的に連写をしないからで、高円寺に阿波踊りなのどイベントを撮りに
行っても千枚を超えることはない。連写なして千枚撮るほどの持続力もないし。

そんな僕でも、長い間撮ってれば大量の手持ち写真があるわけで、99%は日の目
を見ない写真たちである。それはちょっと寂しいので今回貼ってみた。
アップしなかった理由はなんだったかな。もう、思い出せない。






若い頃はDeep Purpleが好きだったのだが、今はLed Zeppelinの方が圧倒的
に好みである。昔はこの格好良さに気が付かなかったんだな。

その他 | comment(4) |


2012/08/19 (Sun) 「母」



8月11日に母が亡くなった。

お通夜の日の午前中、父方の叔母3人が母の私物の整理に
やって来てくれた。沢山の洋服などに紛れて、結婚前に
書いてたと思われる日記が出て来た。
おそらく、書いていたのは10代後半か20代前半だろう。

その小さな、とても律儀に書かれている文字を見ながら
母の青春時代を想った。

自分の親の10代や20代だった頃を想像することなんて
今までなかったが、それは確かにあったわけで。

文字の向こうに、その姿を見たような気がした。

2012-8-19-2.jpg
自分が上の写真と同じ年齢の頃に、その母と撮った写真。

その他 | comment(10) |


2012/06/04 (Mon) 8/20

2012-6-4-1.jpg

ふと訪れたブログで写真コンテストをやっていることを知り
参加してみる。お題は「電線」だ。昔撮って、結構自分では
気に入っていたこの写真で応募してみた。

20人が参加して、結果は8位。
全然ダメじゃん。ちょっと凹んでしまったな。

その他 | comment(2) |


2012/04/23 (Mon) 楽しい写真を悩んで撮る

2012-4-23-1.jpg

Megさんと写真を撮るようになってから随分長いけど、「次はどうしようか?」
と言って、当たり前だが、直ぐに良いアイディアが浮かぶ筈もない。

そんな時、助けになるのが小物である(椅子が小物?という話はさて置き)。
使いようによっては、楽しい感じやPOPな感じにもなる気がするのだった。
ふたりで試行錯誤した、そんなちょっと懐かしい写真を組み合わせてみました。

その他 | comment(4) |


2012/04/08 (Sun) それでも、桜は桜(その2)



全部で8枚ります。

その他 | comment(2) |


2012/01/09 (Mon) 時を越えて


その鉱山の冬の景色

何度か書いてますが、僕は小学校3年生の始めからから、6年生
の終わりまで、青森の上北鉱山という山奥の町に住んで居ました。

鉱山はその後閉山してしまい、その町はもうありません。

ふと、その時の写真を整理していて、ひょっとしたら誰か見つけ
てくれるのではないかと、淡い期待を抱いてブログに貼りました。

2012-1-9-2.jpg
遠足の時の写真

その後、見つけてくれた同級生と、年末に40年の時を越えて再会
を果たしました。小学校以来、全く何の接点もなく40年振りです。

その時は1人だったのですが、何と昨日、僕を含めて4人の同級生
と池袋で新年会をすることになったのです。

6年生の転校時、クラスメイトは18人でしたら、4人が会うことは
本当に奇跡的だと思います。何たって、青森の町ですから。

会う前はちょっとドキドキしましたが、もう皆高い山を2つも3つも
越えてる年齢なので、とっても楽しく話すことが出来ました。

来てくれて本当にありがとう。とっても嬉しかった。

その他 | comment(4) |


2011/12/24 (Sat) Happy Merry Christmas!

その他 | comment(4) |


2011/09/15 (Thu) 秋の気配



時期的に「秋の気配」とタイトルを付けてみましたが、もう毎日
暑くって。いつになったら秋がやって来るのでしょうか。

先日、セブンティーンのモデルで、女優でもある桐谷美玲さんの
特集をテレビで観ました。その時に、写真撮影の様子も収録されて
いたんですが、可愛らしくコーディネートされた部屋での撮影風景を
見ながら、「そこで撮りゃ、誰でもそこそこ撮れるわな」と毒づく
私が居ました。でも、その空間を作り出すことが最も重要であり
難しいんでしょうね。撮るだけが写真家の仕事じゃないんだろうな
と思ったのでした。

2011-9-15-2.jpg

その他 | comment(2) |


2011/04/15 (Fri) 友と故郷

ここ2日ほどネットに繋がらない状態が続いていた。
NTTとのやり取りによると、どうやらルーターの調子が
悪いようだ。モデムとパソコンを直接繋いだら、あっさり
と普通に繋がった。

少し前の記事に書いた気仙沼の友人とやっと連絡がついた。
十数年ぶりに聞く、彼の「心配かけてゴメンね」という懐か
しい声を聞いて、涙があふれた。

「何にもなくなっちゃったけど、神戸もきっとこんな状況
から復興したんだろうね」「今の気仙沼を見て置いた方が
いいよ」嬉しくて舞い上がって居たので、何を喋ったかよく
覚えていないけど、この2つだけははっきり覚えている。

あの懐かしい風景を、もう無くなってしまったんだろうけど、
もう一度見てみたくなった。

その他 | comment(2) |


2011/04/01 (Fri) 1973 オフコース

2011-4-1-1.jpg

写真は、前にも貼ったような気もするが、オフコース(小田さん)を初めて
観た日比谷の野外音楽堂で撮ったものだ。これも何度か書いてるが、この頃
は写真を撮っちゃダメだとか、録音しちゃいけないとかの規制はなかった。

なかったというか、それを転売して商売にする人が居るなんて、アーティス
トも事務所も考えても居なかった時代だったからだろう。

その他 | comment(0) |


2011/03/31 (Thu) 少しずつ

再開された気仙沼のHPや警視庁のサイトなどで、安否確認
をしているのですが、友人の名前を見つけることは出来て
いません。自宅は山間の方にある筈なので、きっとそこに
居る気がしています。絶対無事で居ると信じてます。

テレビの情報によると、道路は開通したようですが、車を
持っているわけじゃないので、今の所は固定電話の復帰を
待つしかありません。

そして、このまま自分が停滞していても良いことはありま
せんから、少しずつブログを再開して行きたいと思います。

その他 | comment(0) |


2011/03/26 (Sat) 風のように

2011-3-26.jpg

その他 | comment(2) |


2011/03/13 (Sun) 無事を祈る

福島出身で、その後青森、宮城で過ごした身としては
テレビを観るにつけ胸が痛みます。

特に中学時代を過ごした気仙沼と、最近ブログを通じて
知り合った方が居る大船渡の様子が心配です。

皆の無事を祈るばかりです。

(3月21日追記)

大船渡の方の無事が分かりました。
本当に良かった良かった。

あとは気仙沼の友人なのですが、もう年賀状のやり取り
ぐらいしかしてなかったので、固定の電話番号しか知ら
なくて繋がりません。

どなたか「スペースまなび木村塾・木村珠算塾」の様子
を御存知の方がいらっしゃったら、教えてくださると
ありがたいです。宜しくお願い致します。

その他 | comment(6) |


| TOP | next >>

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。