2016/08/03 (Wed) Station



同じ乗り物ですが、電車じゃなく車の話しを。
3月から行き始めた教習所ですが、基本土日、途中で
体調を崩してしまったりして、まだ第2段階が始まった
ところです。12月4日までに卒業出来れば良いんですが、
9月中には何とかしたいとなぁと。

今月末には会社を辞めるので、まぁ、何とかなるっしょ。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2016/07/04 (Mon) 再会(上北鉱山へ)



度々ブログで書いて来た、青森の上北鉱山跡へ40数年振りに
行って来ました。そこで、同級生8人と会いました。

40数年振りに訪れた青森は生憎の雨でした。何もこの日に雨が降らな
くてもと、雨空を恨みました。

新青森の駅まで迎えに来てくれた同級生の車で、昼食後上北鉱山跡へ
向かいます。途中に見覚えのある建物がありました。八甲田温泉です。

鉱山から市内へ出かける時に、温泉特有の硫黄の匂いというかゆで卵
みたいな匂いがして、揺れるバスに乗っていると一気に乗り物酔いを
したという忘れられない場所です。

降りて写真を撮れば良かったんですが、雨のせいでちょっとテンショ
ンが下がっていたのか、車中から一枚だけ撮りました。

2016-7-4-2.jpg

この後も、一度も車から降りることなく、ほとんど写真を撮らなか
ったのが惜しまれます。というか、凄く後悔しています。

このあと、いよいよ鉱山跡へ。
上北で検索すると必ず出てくるこの場所ですが、自分の中には記憶
がありません。それと、何やら工事をしていましたが、こんな山奥
で何を造っているのでしょうか。ひょっとしたら、鉱山の汚水処理
関係の施設なのかな。

2016-7-4-3.jpg

この場所を過ぎると、いよいよ自分たちが住んで居た辺りに出る
筈なのですが、ほとんど木々と草に覆われて、あの当時を窺い知る
ことが出来ません。「ここが神社があった場所だよ」とか「これを
行くと学校があった場所へ続いているよ」とか言われても、本当に
何も見えません。

閉山時に建物は壊してしまったと聞いたので、ある程度は想像して
いましたが、これほとまでとは思いませんでした。

その後市内へ戻り、今回のメインの同窓会が始まりました。
面影がある人、すっかり変わってしまった人が居ましたが、そこ
には何も見えなかった、あの鉱山がありました。

みんな来てくれて、本当にありがとう。
またね。

2016-7-4-5.jpg
昔の青森を感じさせるような造りの地下にある市場。


2016-7-4-4.jpg
帰りは嘘のような青空の青森駅。

SONY DSC-RX1 | comment(6) |


2016/06/12 (Sun) あります



物凄く久しぶりにカメラを持ってブラブラしてみました。
前回がいつだったか思い出せないぐらいなので、下手
をすると、1年くらい経っているかも知れません。

目的もなく、ただ街を歩くってのも、たまには良いですね。
飲み屋さんにばかり目が行ってしまいましたけど(笑)

2016-6-12-2.jpg


SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2016/02/21 (Sun) ゆったり



写真は、実家からの帰りの電車にて。
グリーン車なのですが、他に誰も乗っておりません。
終点まで一時間ほどの通勤電車なのですが、平日は
700円ちょっとなのに、土曜日は500円台の追加で利用
することが出来ます。
グリーン車だと気分もゆったりとして帰れることが出来
るので、度々利用しています。ちょっとした贅沢。

SONY DSC-RX1 | comment(2) |


2016/02/11 (Thu) I LOVE YOU



10年以上愛用してきたAVアンプの調子が悪くなってきたので
思い切って買い換えました。前のはSONYだったのですが、
今度はYAMAHAにしてみました。

10年も経つとAVアンプもびっくりするぐらい進歩してますね。
本当に驚きました。iPodの音楽をBluetoothで飛ばしたり、
USB端子に繋げばすぐ聴くことが出来ますし、アンプを
ネットに繋げばAirPlay も使えて、おまけにiPodやiPhone
がリモコン代わりになったりします。

でも・・・・音は前の方が好きだったりして(笑)

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2016/01/31 (Sun) Night Walker



"Nightwalker"というとGino Vannelliのアルバムを思い出すんで
すが、日本ではそんなに人気があったような覚えがないですね。
実際はどうだったか分かりませんが、このビデオを観ると、やってる
音楽とパフォーマンスの差が凄いです。もっと渋い人かと勝手に
想像していたんですが、ほとんどアイドルです。

アルバムとしては、ひとつ前の "Brother to Brothe"が完成度も
高く名盤だと思いますが"Nightwalker"も当時大好きでしたね。


SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2016/01/24 (Sun) ちょっと一杯



とタイトルを付けてみましたが、今は厳しくなって、お酒
を飲んで自転車に乗ってもいけないんでしたっけ?
ちなみに、写っている自転車は自分の物ではなく、ただ
飲み屋さんの前で写真を撮っただけですので。

さて、今年の目標でもある運転免許取得に向けて、相変
わらずYou Tubeで試乗動画などを観る日々なんですが、
横に出て来る関連動画、事故のやつなんかですが、あれ
観ちゃうと怖いですね。自分がいくら気をつけていても当
てられちゃったりする訳ですから。

でも、取りますけどね。車でかける音楽の準備までして
いますから(笑)。春から教習所へ行くのが楽しみです。




イーグルスのグレン・フライが亡くなりました。
ウェスト・コーストロックのファンだった自分としては
遠くに居る古い友人の訃報を耳にしたような気分です。
合掌。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2015/10/12 (Mon) TAMRON SP 45mm F1.8 Di VC

2015-10-13.jpg

発売日に購入しました。
購入しましたが、全く撮影に出かけていないので、大したことは
書けません。が、少し部屋の中で撮影しただけですが、寄れるし
ボケも癖もなく非常に綺麗という印象を持ちました。いいじゃん
タムロン(笑)
デザインがSIGMAのArtに似てるとか、ダサいとか色々言われ
ていますけど、そんなに悪くはないです。使ってるフォントが
ちょっと好みじゃないので、その辺少し減点かな。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2015/05/04 (Mon) 実家と兄貴のBLACKIE

2015-5-4.jpg

金曜日の夜から、今日の午後まで実家へ帰っていました。
男ふたり、そう会話も弾む筈もありませんけど、まぁ、それでも
なんとか父親の喜びそうな食事を作ったりして過ごしましたかね。

写真を撮ってないので、兄貴のギターでも久しぶりに撮ろうとRX1を
持って帰りました。ギターには名前が付いていて、BLACKIEと言います。
これはE・クラプトンの愛器をモデル名にしているからです。

その本家本元のギターは、確かチャリティーかなんかの為に競売に
掛けられたんじゃなかったかな。

久しぶりに弾くギターは指が痛いです。
でも、アンプに繋いで、大音量で鳴らしてみたくなりました。




SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2015/01/25 (Sun) 帰路

2015-1-25-1.jpg

割と大きな外科病院に入院した父親ですが、リハビリも始まらないうちに
今度は腸閉塞の疑いがあるとのことで、消火器系のある所へ転院。

となると、手術をした外科病院への支払いや、転院先の入院手続きを
しなければなりません。しかし、休日出勤までして、毎日9時10時まで
残業している身としては、そう簡単には会社を抜けられません。
とはいっても、もうやけくそで抜けましたけどね。

写真は、そんな実家へ帰る時に利用する上野駅です。
歩いている人たちにも、それぞれの悩みがあるんだろうな。

SONY DSC-RX1 | comment(4) |


2014/12/21 (Sun) 米花町掲示板



実家からの帰り道、秋葉原へ寄ったら、なにやら人だかりが。
みなさん写真を撮っています。近づいてみるとこんな掲示板が
設置されていました。改札を入った駅構内です。

で、下の写真はその裏側なんですが、こっちは全然人気がなく
誰もいません。ちょっと可哀想な気持ちになって1枚撮りました。

2014-12-21-2.jpg

正面から撮るのが好きです。
最初の写真も、勿論斜めからも撮ってますが、選ぶのは大抵
正面からのもの。大したこだわりはないんですが、何故か正面
が好きなんだな。

SONY DSC-RX1 | comment(2) |


2014/12/15 (Mon) 冬の日差し

2014-12-15-1.jpg

土曜出勤の後、ちょっと早めに終わったので、実家へ帰る前に
会社からほど近い神田須田町方面をぶらっとと歩いてみました。

知らない間に巨大なビルが建っていて驚きましたが、そのビル
の前のマンション?が冬の光を浴びて、まるでHDR写真のよう
だったので、思わず「かっこいい!」とかなんとか言いながら
日が翳らないうちにと走りながらカメラを取り出すのでした。

高くてちょっと手が出ないけど、この手の写真はCanonだと
シフトが使えるTS-Eレンズが欲しくなりますね。

2014-12-15-2.jpg

SONY DSC-RX1 | comment(2) |


2014/11/24 (Mon) 秋の風

2014-11-24-1.jpg

連休中日の昨日、お天気が良かったので、ぶらっと散歩でも
するかと、目白庭園という所へ歩いて行って来ました。
普段は移動というと電車かバスですが、歩いてみると意外
と近いことに驚きます。秋の風が気持ちよくて、ちょっと
気分転換になりましたね。やっぱり家に閉じこもってちゃ
ダメだなと、そう思った連休2日目でした。



ちょくちょく拝見させて貰っている音楽新作サイトでアップ
されているのを観て、ちょっと良いなぁとここでも御紹介。
でも、エンディングのギターいらないんじゃないかなぁ。
しかも、S・ルカサーみたいなフレーズが古いぞっ。

SONY DSC-RX1 | comment(2) |


2014/09/28 (Sun) まだ春のころ



春に撮った写真を見直してたら、雰囲気が良かったので。

発売日にiPhone 6を購入したので、その話と写真を貼ろうと
考えていましたが、全然思ったように撮れないので止めて
しまいました。物撮りは難しいな。



SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/08/07 (Thu) ちょっとだけ幸せ気分



コンビニで、3個パックになったこのポッキーがこっちを見ていて
つい買っちゃいました。ドラヤキ味が楽しみ(笑)

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/05/08 (Thu) SONY RX1でソフトハイキー



前回の記事の写真は5D Mark III+SIGMA 50mmで、こっちはその写真に
写っているSONY RX1で撮ったもの。

ピクチャーエフェクトは、色が青に転ぶソフトハイキーっていうモード。
ハイキーっていうぐらいなので、デフォルトだともう少し明るく写る
んだけど、この写真は少しマイナス補正をしている。

RX1で1番好きなモードなんだけど、食べ物にはちょっと合わないかも。
しかし、ボケに関してはSIGMAと遜色ない。さすがCarl Zeissなのかな。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/03/29 (Sat) 明日はきっと



週末、千葉の実家へ帰ったついでに、久しぶりの手賀沼公園へ。
手賀沼はバードウォッチングが有名な所で「鳥の博物館」なんて
のがあるんですが、後ろに見えてるちょっと変わった建物は
「水の館」という、これも博物館らしいです。

正直、どちらもあまり興味が沸かないけど、せっかくだから今度
行ってみようかな。まずは鳥さんからかな。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/03/22 (Sat) 飲みに行きたい



お酒は「飲む」んですかね「呑む」んでしょうかね。
「酒を飲んでも呑まれるな」なんての読むと、尚更よく分からなく
なりますが。

連休の予定がなくなったので、どっかへ飲みに行きたい気持ちに
なってるんだけど、どうもまた胃の調子がよくありません。
もう若くないな、思いたくなくても思ってしまうのでした。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/03/18 (Tue) 軽いトラウマとショーウインドー



前に書いたことがあるが、お店の中でMegさんの写真を撮る時は、
必ずお店の人の許可を取るようにしている。

それは注意されたことがあるからだが、ダメならダメで次からは
撮影を目的に行かなくて済むし、OKなら何より堂々と撮れるし、
撮影場所の候補になるからだ。

しかし、ふと目に留まった街中の店先をちょこっと撮る時は、
はっきり言って無許可である。それは店内じゃないし、撮影
お断りのステッカーとか貼ってなければいいのかな?という
軽い考えだからだ。

そんなある日、いつものようにカメラを提げながら歩いていたら、
雑貨屋さんみたいなお店のショーウインドーに可愛いお人形が
あったので、5D Mark IIIで一枚撮って立ち去ろうとしたら、
お店の奥から30歳ぐらいの女性が出てきて「撮影するなら許可を
取るのが筋じゃないんですか」と結構な剣幕で怒られてしまった。

まぁ、言ってることはその通りであるのだから、丁重に謝り、
プレビュー画面を見せながら「撮ったのはこれなので消します」
と言ったら、その写真を見た女性の顔が急に笑顔になって
「明日からセールなので是非来て下さいね」と言われてしまった。

想像してたような写真じゃなかったからなのか、ただのセールス
トークなのか分からないが、とにかく罪悪感一杯で逃げるように
立ち去るのだった。

それからショーウインドーの写真を撮ろうとすると、店の奥から
店員さんが飛んでくるような気がして、どうもカメラを取り出す
気になれないのだった。

SONY DSC-RX1 | comment(2) |


2014/03/10 (Mon) 水彩画

2014-3-10-1.jpg

何年か前までは、それこそ定点観測の様に訪れていた場所があります。
土曜出勤の日にふと思い出して、そこへ数年振りに行ってみました。
位置的には浅草橋と両国の中間地点でしょうか。ここは屋形船が停泊
していて、都心にあるとは思えない光景が広がり、とても好きでした。

で、写真にあるように、天気のよい日に水面を覗くとこんな風に映って
見えます。他でもこんな風でしたっけね?なんだか不思議な気分です。

人を撮る時に背景にしたら、ちょっと面白いのが撮れそうです。
Megさんと来る時があるといいな。

(3月16日 写真を変更追加しました)

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/03/04 (Tue) あの日のこと



今年最初に東京に雪が降った日。

朝早く起きて近所に写真を撮りに出かけたけど、貼るきっかけがなく
そのままになっていた。ふと思い出したので、貼っておこう。
しかし、結構早い時間だったのに、もうこの状態である。
世の中、早起きする人が沢山居るもんだな。と妙に感心したのだった。




SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/03/02 (Sun) 魚座の男たち



3月1日は自分の誕生日でした。そして5日が父親の誕生日です。
ここ何年も、誕生日らしいことなんてやったことがなかったのに、
その父親が、急に今年は何かやろうかと言い出しました。

なので、コンビニで小さいお雛様のショートケーキと宅配の寿司を
頼んでみました。寿司は高めのネタを選んだので、この量で3千円。

ケーキはミニサイズで安いものなんですが、なんと父親がここに
ろうそくを立てようかと言い出します。

この可愛らしいケーキにろうそくを立てて、男二人で消したりするのは
あまりにシュールな図なので、丁重に断るのでした。

まっ、でもちょっとだけ楽しかったかな。

SONY DSC-RX1 | comment(6) |


2014/02/09 (Sun) 雪の日の新年会



大雪が降った昨日、先延ばしになっていた会社の新年会が
ありました。土曜出勤の日だったので、昼食会という感じ
で行われたんですが、朝からの雪で次々と団体客の予約が
キャンセルになってると店員さんがこぼしていましたね。

お店は魚中心の和食屋さんだったんですけど、コースと
いうことで派手な見栄えのがほとんどなくて、写真を撮る
のが難しかったです。組写真にして沢山貼るつもりだった
んだけど、そんなわけで2枚だけ。
朝からちょっとワクワクしてたのに、残念無念。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2014/01/13 (Mon) 年末年始あれこれ




気が付けば、もう1月も半ばですか。
今頃おせち料理の写真を貼ってる人は僕ぐらいでしょうね。

年末から急に仕事が忙しくなり、仕事納めの日も、夕方まで
通常に仕事をし、それから大掃除をしてからまた仕事。
で、終わらないので正月休みの初日から休日出勤する羽目に。

それでも30日には実家へ帰り、3日まで父親と過ごしたんですが
なんと2日の朝方に父方の伯父が亡くなったと電話が。

正月ということもあるのか、お通夜を5日の6時から、告別式は
6日の午後だという。忙しいので仕事始めの6日は休めない。
しかし、母親の時にいろいろ世話になっているので、なんとか
お通夜には父親の代わりに行って来ましたが、結構遠方なので
帰ってきたら、もう11時過ぎてましたね。

年明けからも毎日残業なので、もうすっかり参ってますが、まぁ
もう少しすれば暇な時も来るだろうと、楽観視するしかありま
せん。そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

そうだ、年末の「クリスマスの約束」のことも書きたかった
んだけど、それは次回にでも。

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


2013/11/26 (Tue) night and day



ここのところ、コンサートという気分じゃなかったのでスルーしてたんだけど、
評判がとても良いので、後悔してるのがポール・マッカートニーの来日公演だ。

自分はギリギリビートルズ世代じゃないんだけど、そりゃもう小さい頃から
ラジオで頻繁に流れていたので、滅茶苦茶メロディが脳内にすり込まれていて
ほとんどの曲を知っている。なので、前回の来日コンサートは2度行って
どちらも涙が出るほど感動した。あぁ、どうして行かなかったかなぁ・・・。

2013-11-26-2.jpg

SONY DSC-RX1 | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ