--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/02/01 (Sun) 風と君を待つだけ

2015-2-1-1.jpg

どうも新しい写真を選ぶ気力がないので、昔貼った写真から。
確かWeb上のアサヒカメラのコンテストに出したら、運よく佳作
かなんかに選ばれたような気がするけど、詳しいことは、もう
覚えていない。みんな忘れてしまったな。

でも、またネコ撮りたいな。

スポンサーサイト

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(4) |


2012/11/21 (Wed) 写真を撮って良いですか?

2012-11-21-1.jpg

最近は、雑貨などを置いているカフェが多くて、そんな店に入ると
その雑貨を撮りたくなるのだが、結構な割合でNGだったりする。

今までで一番凄かったのは、紅茶かなんか頼んで、それを撮ろうと
したら店員が飛んで来て「撮影は困ります」と言われたことがある。
それを撮ったら何が困るのか分からないけど、まぁそれなりの事情
があるのだろう。

で、この写真を撮ったお店は、撮影OKである。
毎回「お店の中を写真に撮って良いですか?」と聞くのだが、いつも
「どーぞ、どーぞ」である。しかし、この日はイベントみたいのを
やっていて、人形とバックを合体した作品展が開催中である。

さすがに、あれは写真に撮っちゃマズイだろうと、お伺いを立てた
のだが「いえ、構いませんよ」「なんなら作家さんもおいでですよ」
と、あっさり言われてしまった。日本もまだまだ捨てたモンじゃない

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2011/06/17 (Fri) テレビ塔からずっと



タイトルは、ボブ・ディランからパクってしまいました。
曇天だったのが、ちょっと残念でしたが、Megさんと後ろ
の少年との対比が面白いかなと、選んでみました。

撮った場所は、オアシス21という広場というか、イベント
なんかもやってる所。ちょうどこの日はハワイアンダンス
のコンテストみたいなのをやってました。

名古屋で残念だったのは、下調べを全くして行かなかった
ので、名古屋のB級グルメが食べられなかったこと。
コメダ珈琲でシロノワールとか、スガキヤでラーメンが
食べたかったぞ。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(3) |


2011/06/14 (Tue) 名古屋にて



愛知に行ったのは、豊田スカイホールで行われた小田(和正)さんの
コンサートの為でした。詳しい様子は、ファンの方のブログに譲ると
して、かなりグッと来る内容で、ちょっと遠かったですが、出かけて
本当に良かった。

写真は、その帰りに寄った名古屋のテレビ塔付近で撮ったもの。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(6) |


2011/04/29 (Fri) 羅針盤の針は夢に向け

2011-4-29.jpg

少し前にブログで知り合った大船渡の方のことを書きましたが、
その方の御主人が本を出されました。

「羅針盤の針は夢に向け」・・・本の内容は作者と同郷の出身
であり、モスバーガーの創設者である櫻田慧氏の物語です。

本の発売が震災の次の日だったこともあり、今は簡単に店頭で
という訳には行かないようですが、アマゾンにもエントリー
されて居るので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
(下の本をクリックするとアマゾンに飛べます)

本の収益は、震災復興の義援金にも使われるとのことですので、
是非とも宜しくお願い致します。


TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(2) |


2011/01/23 (Sun) シャイな僕(再掲載)



貼りたい写真が思い付かないので、得意の再掲載を。
日付を見たら、ちょうど4年前の写真だ。場所は谷中。

見直してみると、人の顔がはっきり写っちゃうのも
どうかと思い、絞りが浅いのは仕方ないとしても、あと
30cm右に移動して撮れば良かったと思うし、後ろの
カップルの目線が僕(ネコ)に来てないのも微妙だ。

そんなことばかり考えていたあの頃。
今も大して変わっちゃいないけど。



軟弱な歌声だけど、結構好きだったアル・スチュアート。
間奏のキラキラするようなA・ギターと、それに続く
E・ギターソロとサックス。今聴いても良いな。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/10/24 (Sun) 秋をひとつまみ

2010-10-24-1.jpg

写真を公開するようになって結構長いけど、
初めて文字を入れてみました。
秋に相応しい言葉を、それも英文でないかなと
探して見つけたのがこの文章。

文法的に正しいのかどうか分からないけど、
「秋を(の)ひとつまみ」って面白いかなと。
秋って英語だとautumnですが、米語だとfall
になるんですね。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(10) |


2010/10/18 (Mon) どこでもピアノ



ちょっと前のピアノの定番アプリ。
Megさんは、1オクターブしかないのが不満
らしいけど、タダだから仕方がないのである。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(2) |


2010/09/23 (Thu) キミとツナガル



Megさんから、赤いリボンをモチーフにした演出的
な撮影アイディアが。POPな感じにしたかったので、
ちょっと雑誌風なレタッチに。

2010-9-23-2.jpg

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(4) |


2010/09/16 (Thu) 夏の終わり

2010-9-16-1.jpg

夏が終わって行きますね。
あまりにも過酷だったので、逆に少し寂しいかも。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/09/05 (Sun) 残暑お見舞い申し上げます



めーちゃんとめーちゃん、その2を。
偶然ですが、下の写真を撮影後「出演は私たちでした~♪」。
みないな感じに思えて来て、それが面白いかなともう1枚
選んでみました。みなさん、残暑お見舞い申し上げます。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/08/29 (Sun) めーちゃんとめーちゃん



どっちも、めーちゃんなのだった。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(4) |


2010/05/06 (Thu) いつも心に微笑みを



GWも終わって、かなり憂うつな気分だけど、それはきっと他の人も同じなんだろうなと思うと、ほんの
少しだけ気持ちが楽になる。「自分だけじゃない筈」って思うことが、生きて行く上で重要な気がする。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/03/19 (Fri) 君と春を待つ



最近撮った中では、かなり気に入ってる写真。欲をいえば、もう少し右に回り込んで、Megさんの背中が
もうちょっとカットされた方が良かったとは思うけど。何年か前だったら、この写真を直ぐに雑誌の
コンテストに応募して「今度こそ最優秀だ!」とか、なんの根拠もなくひとり息巻いてたかも知れないが、
いつからか、そんな気持ちがなくなってしまった。そういえば、思い返してみると、何度か選ばれたけど、
ほとんどが佳作で、確か入賞は1回しかなかった筈。1度は最優秀ってのを取ってみたかったな。
もう一度挑戦してみようかな。でもやはり面倒臭くて、そこに体というか気持ちが今は向かない。

もうすぐ、小田さんの去年の活動を収録した「Life Size 2009」というDVDが出る。
それが今一番の楽しみである。ただ、このビデオの最大の難点は、小田さんのカットしまくりの編集だ。
小田さん、お願いしますから、曲を最後まで見せてくださいな。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/03/13 (Sat) 心のランチタイム



久しぶりに3枚で組んでみる。
組写真は好きな方だ。1枚だと成立しないからとかのマイナス志向じゃなく、何枚かが組み合わされたことに
よって、物語みたいなのが生まれないかな?と考えるとは楽しい。昔はMegさんに階段を駆け下りて貰ったり、
急な岩場を、これまた駆け上がって貰ったりしたのを分解写真のように撮ったこともあったな。
そういや、遠くから走って来るのを、クリックするごとに大きくなるMegさんってのもあった(笑)
いつも走って貰ってばかりで、すいません(笑)でも、またあんなの撮ってみたいよね。

今度は走らなくても良いからね。いや、走った方が面白いのが撮れそうな予感がするのは気のせいかな(笑)

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(8) |


2010/03/07 (Sun) こころ揺れる

2010-3-7.jpg

2010-3-7-2.jpg

記事も書こうと思ったけど、ちょっと疲れちゃったので今回は写真だけ。
といいつつ、少しだけ追記。今回は露出をマニュアルで撮ってみた。その露出を決定した場所から少し移動した為に、
雰囲気の全く違うこの2枚が撮れたのだった。で、それが面白いと思ったのだ。勿論全体に光が回った写真もあるので
それは追々貼ってみようと思ってます。なんだか、みんな後回しみたいだな。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(6) |


2010/02/11 (Thu) 冬の日私は



CanonからEOS Kiss X4、NikonからAF-S 16-35mm F4G ED VRとAF-S 24mm F1.4G
EDが発表された。Canonのカメラの話は後日書くとして、Nikonの2本のレンズが興味深い。

16-35mm F4は、超広角~広角域ズームなのに手ブレ補正が入っているのが注目だ。
この焦点距離に手ブレ補正を入れてくるということは、この先すべてのレンズをVR仕様に
すると宣言しているようなもんだろう。それとNikonユーザー待望の?F4通しズームを発売
するのだろうと推測される。しかし、最初が16-35mm F4ってのは、何か順番が間違っている
ような気がしないでもないけど。

24mm F1.4も、Nikonユーザーで待っていた人も多かったんじゃないかな。
自分も持っているけど、このスペックのレンズはCanonはあるけど、Nikonは出してなかったから。
しかし、高いなぁ。Canonも広角の単焦点としては価格が高いレンズとして有名だけど、
それよりも5万円も上だもの。これだと実売でも20万円以上になってしまって、普通は手が出に
くいでしょ。でも、サンプルを見たけど中々に描写は凄そうではあるが。

2010-2-11-2.jpg

Everything But The Girl - Love Is Here Where I Live(1988)

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(7) |


2010/02/07 (Sun) 春を待つ

2010-2-7-1.jpg


前回書いた携帯のソフトウェアの自動更新だけど、朝チェックしたら「自動更新が終了しました」
とのメッセージが。てっきり昼間だと思っていたのだが、そう、深夜に行なわれていたのだった。
結局どうやったか分からずじまい。ちょっと拍子抜け。

話は違うが、ある日カメラのレンズが欲しくて欲しくて堪らなくなることを「レンズ沼」と言ったりする。
これまでいろいろ買い換えて来たので、自分はそこからはもう脱出している。欲しいのは後3本ぐらいだ。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(2) |


2010/01/28 (Thu) 少女



4年前、横浜で出会った女の子。

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/01/20 (Wed) ノンちゃん雲に乗る

2010-1-20-2.jpg
いきものがかり-YELL(2009)←これ、撮影は5DMarkII じゃないかと想像。レンズはEF24-70mm F2.8Lかな?

「ノンちゃん雲に乗る」遠い昔に読んだ記憶があるんだけど、どんな話だったか忘れてしまったな。
小説は一度読み始めると、次々に購入して読破するタイプである。ちょっと前にハマっていたのは
「半落ち」で有名な横山秀夫。大半が警察内部の話だが、硬派な話の割りに情感に訴える所が良い。
ここしばらく小説から離れていたけど、また読み始めてみようかな。

2010-1-20-1.jpg
いきものがかり-気まぐれロマンティック(2008)

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2010/01/14 (Thu) ひととき

2010-1-14-3.jpg


デジカメのカードメディアだが、多くの人はどのメーカーを使っているのだろうか。
自分は信頼性が高そうということで、割と初期からSanDiskを使用しているんだけど、
さすがにその頃に購入したものは書き込みスピードが遅い。
なので、4GBぐらいの物を新しく買おうと、秋葉原の激安ショップへ出かけて来た。

最初はSanDiskをと思っていたのだが、SanDiskは他のメーカーに比べて割高である。
そこでふと目に付いたトランセンドを買ってみる。前にICレコーダー用に買ったSD
カードが問題なかったし、何より激安なのだ。

しかし、これがハズレで、初めて初期不良に当たってしまった。
50枚ほど撮影して、カメラでプレビューしようとしたら、「プレビュー出来ません」
の文字が頻繁に出て来る。パッケージを見たら全部英語だったから、並行輸入品
なのだろうか。まさかニセモノ?やはり激安には裏があるのかも知れないな。
「安物買いの銭失い」とはよく言ったものだ。写っていなかったものは撮り直せば
良いんだろうけど、2度と同じものは撮れない。それが悲しい。

2010-1-14-4.jpg

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(4) |


2009/04/29 (Wed) 横顔の装い




前々回の記事の写真を、とても久しぶりに雑誌のコンテストへ送ってみました。
相変わらず全く選ばれる気がしませんが、それでも毎月にように送っていた頃
を思い出し、ちょっとやる気が出て来ました。確か、その時は、2年間休まずに
応募していたわけで、ネットで簡単に送れるといっても、何でも良い筈はなく、
毎月相当苦労してました。

あの頃よりは少し進歩したかも知れないので、また継続して応募してみようかな。


2009-4-29-2.jpg

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2009/04/07 (Tue) 心はサクラ色(その2)





2009-4-7-2.jpg


せっかくの桜の時期なので、Megさんと一緒に撮影へ行って来ました。
しかし、Megさんの右目が、ものもらいのように可哀相なぐらい腫れてしまっていて、
結局左側からしか撮れませんでした。早く治ると良いね。来年は沢山撮ろうね。


2009-4-7-3.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↑桜調査員?

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(0) |


2009/04/05 (Sun) 心はサクラ色





2009-4-5-2.jpg

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(2) |


2009/03/15 (Sun) I wish



貼りたいような写真がないので、去年の7月に撮ったものを。
外食した時に、ブログのネタ用に写真を撮りたいと思うことが度々あるんだけど、その為に
40Dを常に持って歩くのも面倒だし、かと言って、携帯では撮る気がしない。
そんなわけで、急にコンパクトなカメラが欲しくなった今日この頃。

今日の1曲  手嶌葵(Aoi Teshima) - 虹(2008)

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。