--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/30 (Sat) 夢みた日々を過ぎても


Venice-The Family Tree(2000)

スポンサーサイト

その他 | comment(2) |


2009/05/28 (Thu) ローカル線に乗って

2009-5-28-1.jpg
Steve Forbert-Romeo's Tune (1979)

ローカル線というタイトルの割りに、全然雰囲気が出てないけど、組にしようと
思ってた写真の出来があまり良くなかったので、仕方がない。

気が付くと、また文章が「ですます」調になっていた。前にも書いたけど、自分
のブログなんだから、丁寧語なんかで書く必要がないんだけど、どうも生まれつき
上品なせいか、そっちの方が書き易かったりするのだった。

次回からも、このトーンで書きます。いや、書くのだ。

その他 | comment(2) |


2009/05/23 (Sat) 風になって



もう少し上手く撮れる気がしてたんですが、シャッタースピードの関係か、それとも
単なる腕の問題か、バッチリとは行かなかったけど、雰囲気良かったので貼ってみます。

突然ですが、小田さん(小田和正氏)が言っていたことで、とても印象に残っている話が
あるんで、今回はそれをちょっと書いてみます。

彼等が(初期オフコース)アマチュアの頃、ほとんどのレパートリーは洋楽のコピーだっ
たそうです。それで、そのオリジナルにそっくりに演奏すればするほど、観に来てくれた
人たちは褒めてくれたそうです。

しかし、プロになってからは、どんなにそっくりに演奏しても、前ほどウケなくなりました。
洋楽志向のプロのバンドでも、オリジナルを作っていた人たちが少なかったと言う時代背景
を抜きにしても、やはり観客が求めていたのはオリジナリティだったんでしょう。

これを写真に当てはめるつもりはありませんが、自分も含めて、多くのアマチュアが、カメラ
雑誌などの写真に毒されている気がしてなりません。少し考えてみる必要があるんじゃないで
しょうか。自戒を込めて。

SIGMA 50mm F1.4 DG | comment(2) |


2009/05/19 (Tue) Heart of mine2

2009-5-19.jpg
Richard Marx-Right here waiting for you(1984)

SIGMA 50mm F1.4 DG | comment(2) |


2009/05/17 (Sun) Heart of mine

2009-5-17-2.jpg

屋外でストロボを使う場合、直焚きだとやはり綺麗に光が拡散しない気がして
ディフューザーを使ってみたくなるワケなんですが、多くの人は何を使って
いるんでしょうね。カメラの量販店で一番目に付くのがオムニバウンスなる箱。

でも、これ、ほとんど効果がないと言っているカメラマンの人が居て、そこまで
言われちゃうと、購入を躊躇ってしまいます。結婚式では何度か目にしたことが
あるんですけどね。

で、結局買ったのが、その効果がないと言った人が開発に携わったらしい、これ
もう使って2年ほどになりますが、効き目はともかく、見た目がダサいのが難点。
でも、もう気にならなくなりましたけどね。慣れとは恐ろしいもんです。

SIGMA 50mm F1.4 DG | comment(2) |


2009/05/13 (Wed) ふれあい


SIGMA 50mm F1.4 DG | comment(4) |


2009/05/10 (Sun) 秋葉原で見たもの



ヨドバシが出来た頃から、秋葉原も変りました。
駅の近くにハイテクビルなるものが何本か建ち、前はほとんど見なかった
若い女性も普通に見かけるようになりました。一方で、メイン通りにある
他の量販店は、かなり苦戦を強いられてるんじゃないかな。

平日の夕方、ある有名店に入ってみたら、結構大きな店舗なのに、ほとんど
人が居なくてびっくり。ほんとに店員さんと同じぐらいしかお客が居ません。

今、唯一元気なのは、雑居ビルみたいな所に入っているフィギュア関係と
アニメのお店でしょうか。まぁ、前からそうでしたけどね。

秋葉原はどこへ行くのかな。

Oasis- Stop Crying Your Heart Out(2002)

その他 | comment(4) |


2009/05/09 (Sat) 秋葉原ラヴァーズ



あと3枚あります。

その他 | comment(2) |


2009/05/05 (Tue) ダカフェ日記の小さな写真展

三鷹にあるインテリアショップDAILIESで「ダカフェ日記の小さな写真展」を観て来ました。
実は三鷹は結構自宅から近いんです。30分はかからないかな。

でも、DAILIESは思ったより駅から遠くて、「あれ、道が違ったかな?」と思い
始めた頃にやっとありました。ハローワークの手前の建物です。

「小さな写真展」というぐらいなので、その名の通り小規模なものを想像していましたが、
森家のリビングルームを模したというそのスペースは、確かに小さいけれど、
写真の点数が非常に多いので、見応えがありました。ちなみにビデオの上映もあって、
空君の声も聞くことが出来ます。



展示スペースの入り口付近には、ダカフェのTOPページでお馴染みの写真が。


ほとんどの写真は観たことがあったんですが、やはりプリントされたものは違いますね。
というか、そのプリントがとても美しいです。
これには、ちょっと驚きました。ダカフェというと、どちらかというと脱力系な写真の印象が
あったんですけど、大きく引き伸ばされた写真は立派な作品になってました。

自分の写真をA4以上にプリントしたことはないので、一度やってみたくなりましたね。


2009-5-5-2.jpg
無料でお持ち帰りOKのポストカード5枚組。Megさんの分とふたつ貰いました。

その他 | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。