2014/04/25 (Fri) 高知にて(2002-2007)



今回は春夏秋冬の1年を意識した感じで組んでみました。
コンセプトというと少々大袈裟ですが、実際に撮影した時期は
その順番になっています。

ちょっと隙間が空いちゃいましたが、詰めると写真が小さく
なってしまうので、こんなデザインに。

その他 | comment(0) |


2014/04/17 (Thu) 高知にて(2002-2007)

2014-4-17-1.jpg

前回カメラは腕と関係ないと書きましたが、レンズは違うと思います。
最初にそう思ったのは、写真のHP(現在のようなブログではない)を
始めて、そこで知り合った人と、初めてのオフ会なるものに参加した
時でした。

今もそうですが、自分はカメラに関して詳しくないので、そんな話が
出たらどうしようと(聞かれても分からない)、正直行くのを躊躇っ
ていたんですが、そんなことでビビッているのも情けないので、勇気
を振り絞って待ち合わせの東京駅へ行ったのでした。

オフ会の撮影場所は浅草だったんですが、その時に、ひとりの方が
持っていたCanonの70-200mmF2.8を貸してくれたのです。
それまでは、18-55mmぐらいしか持っていなかったので、その重さに
驚き、そして、帰ってからパソコンで見たその写真に驚きました。
(その、カメラをやらない人から見たら、アホみたいな値段にも驚き
ましたが)

その時の衝撃は今でも覚えています。
色合いも、背景のボケも信じられないくらい綺麗でした。

しかし、さすがにそんな高いレンズは買えないので、自分なりに
買えそうな範囲で購入したのが、1枚目の写真を撮った70-200mmF4
です。そういえば、今は価格に関してはすっかり麻痺してますね。

レンズといえば、シグマの新50mmF1.4を予約しました。
800gもする50mmはどんな写りなのか?そこだけで予約した自分は
もうどうかしてるのでした。




間奏のギターソロは、亡くなってしまったアンドリュー・ゴールド。
ストラトにコンプレッサーとコーラス。この音が当時大好きでした。

その他 | comment(2) |


2014/04/10 (Thu) 高知にて(2002-2007)



高知の写真第2弾です。
今回は、ちょっと大きめのサイズで貼ってみました。

その後、一眼レフが欲しくなり、Canonの初代EOS Kiss Digitalを
購入するわけですが、CanonにするかNikonにするかで相当迷いました。

当時ネットで知り合った人たちにも相談してみたんですが、どちらかと
いうとNikonを薦める人の方が多かったように思います。

それでもCanonを選んだのは、ちょっとひねくれた自分の性格と、その
頃に「記憶色」と呼ばれていたCanonの色合いが好きだったからかも
知れません。あの時Nikonを選んでいたら、今とは違った写真が撮れて
いたんじゃないかと思う時があります。でも、きっと同じでしょうね。
カメラで腕なんか変わりはしませんから。

その他 | comment(4) |


2014/04/03 (Thu) 高知にて(2002-2007)



そもそも、写真を撮るようになったきっかけは、Megさんが高知県で就職したことでした。
で、名所旧跡なんかに行くにしても、ちょっといいカメラがあった方が良いんじゃないか
ということで、最初にCanonのIXY360(後に400へ買い換え)を購入したのです。

そのカメラでMegさんや、街のスナップなんかを撮っていたんですが、ふとしたきっかけ
でカメラ雑誌のコンテストへ応募したら、結構な確率で掲載されるようになって、一気
にハマったのです。そんな思い出に残る、懐かしい写真を何回かに分けて貼ってみたいと
思います。



その他 | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ