--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/12 (Mon) 海へ(その6)



海へ行った時の写真は今回で終わりです。
本当は「twilight」というタイトルにして、別枠で考えていましたが
自分の中ではこれも海の思い出なので、一緒の枠組みに入れてみました。
最初の一枚だけ雰囲気が違いますが、これもひとつの表現方法かなと思っています。

2007-2-12-2.jpg

2007-2-12-3.jpg

TAMRON SP28-75 F2.8 | comment(4) |


<<潮風の中を | TOP | 海へ(その5)>>

comment

 

satoさん今晩は。
「海へ」それぞれのシリーズ拝見しましたが
海というと夏のイメージですが、冬の海でも素晴しいポートレート。
この最終回も夕日にたたずむ女性がとても綺麗です。
1枚目のセピア調の写真は何かを物語っているような雰囲気でいいですね。

2007/02/13 00:34 | EyeMode [ 編集 ]


私好みの作品です。 

こんばんは。
いつも「海へ」シリーズを拝見しておいましたが。
一枚目がシックで落ちついた感じで私好みの作品です。
影の感じもいいですね。

2007/02/13 18:25 | むろんた [ 編集 ]


 

EyeModeさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

EyeModeさんは泳げますか?実は僕は泳げないんですよ。
それにずっと山間に住んでいたこともあって、海って「眺める場所」なんです。
だから、僕にとっての海のイメージは「広くて静かで」になっちゃいます。
天気の悪い日は行ったりしませんからね(笑)

1枚目は、他の2枚とは違う雰囲気にしたかったので、いろいろやってみた結果、
これにしました。普通のセピアじゃないように工夫したつもりですが、なかなか難しいですね。
まだ決定打じゃない気がします。

写真は色も大事ですね。たとえモノクロでも。
ちょっとカッコいいこと書いてしまいました(笑)

2007/02/13 22:32 | Sato [ 編集 ]


 

むろんたさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

実はこの場所で撮ろうと考えたのは、バックに海が見えてるからでも、
ちょっとお洒落な塀でもなかったんですよ。
それは、白い塀に写る影が面白いかなぁと思ったからなんです。
だからそこに触れていただいて嬉しかったです。

1枚目は、カラーだと他の2枚と同じようになっちゃのが勿体無いと思い
この色合いにしました。
仰るように、シックな感じにしたかったんですが、なかなか手強いですね。

2007/02/13 22:50 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。