2007/05/13 (Sun) Freedom



ちょっと散漫な印象になってしまいました。
鳥は難しいですね。

鳥とは関係ないですが、ポートレートにも流行りの撮り方があると
ちょっと前に雑誌で読みました。
それは広角レンズを使って寄り、背景を活かした写真を指すようです。
そう思ってアマチュアのサイトを観ると、なるほどそんな感じが目に付きます。
僕はその辺を意識したことはないんですが、皆さんは意識されているんでしょうか。

個人的には全身が写ってて、背景は綺麗にボケてるのが好きなんですが、
それは今はあまり流行らないみたいですね。
まぁでも、いい写真ならあまりそういったことは関係ない気もしますけど。

その他 | comment(6) |


<<空間 | TOP | 本日ノ私>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

前回の返事に、レンズが何本あるのか?というご質問がありましたよね。
今現在、20本ほどあります。
でも、使うものと使わないものが割りとハッキリしているので、近いうちに整理しようと思っているんですよ。
たとえば、使わない筆頭は、Ai 45mm F2.8P というパンケーキレンズです。
デッドストックの中、薄型だから便利だと思ってようやく新品を探して高いお金を出して買ったわけですが、使ってみたら描写も使い勝手も全然大したことが無くて、それっきりコレクション的に保管するだけになっちゃいました。D40にはピッタリのサイズなんですけどね・・・。

それと、最近買ったVR 105mmマクロも使わないレンズの一つです。
手ブレ補正は必要ないし、MFで撮るからAF-Sも必要ないし、描写はタムロン90mmマクロの方が上だと思うし・・・。
そんなわけで、これも短命に終わるかも。

さて、そんなことはともかく、この写真。
目の前に繰り広げられているシーンには「鳥がいっぱい!」なんですが、いざ撮ってみるとさほど写っていないことがありますね。
それは、たくさん撮ろうと広角を使うわけですが、広角だけに背景が広がるので、面積的に鳥の占める割合が減るからですね。
ですから、このような写真になるのは仕方ありません。と言うか、この写真では「散漫」という印象は無いですよ。
真ん中に大きめに写っているユリカモメがいれば良かったかも、とは思いますが。

それと、最近のポートレートについて。
なるほど、広角で撮る傾向にあるのですね。

でも、肖像写真(ポートレート)は厳密に言えば、スタジオにて三脚を立てて撮る写真のことを言いますので、画角はともかく、背景は存在しないんですよね。
ですから、広角で背景を生かすとなると、それはポートレートというより人物スナップになりますね。

そういう定義はともかくとしても、デジタルになってからの傾向としては、「より広角であることが偉い」という雰囲気がありますね。
銀塩時代、広角なんてせいぜい24mm程度だったのに、今では10mm台で無ければ他人は驚かないみたいなところがあって、そういうところからも広角を崇め奉る傾向はありますね。

実際の所、Satoさんが仰っているように「いい写真ならあまりそういったことは関係ない」ということだと思います。

2007/05/14 22:58 | akasaka [ 編集 ]


 

こんにちは。
飛びあがる鳩を近くで撮るのは、羽の動きが揃わずたいへんです。
それは大きな鳥が編隊で飛んでいる場合にもいえることで、なかなか羽の動きが揃いません。
どうも私は鳥が苦手です。

人物スナップといえば私の得意するところです?????。
でも広角レンズを使う場合ですが、私は人物の自然な立体感を重視します。
だから広角あるいは超広角レンズでよって人物を撮るのはレンズの歪み(デフォルメ・変形)をうまく抑えることが出来ず苦手ですね。
まあそれも表現の一つの方法なのでしょうが。
やっぱり自然な立体感、遠近感がある写真は心が和みます。

2007/05/15 18:23 | むろんた [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

おーっ!やはり20本も持ってらっしゃるんですねぇ。
その内、Canonが4本はありますよね?
35、50、85、130mmの単焦点でしょ?(笑)

そう考えると、少なくともNikonマウントが15、6本ある訳ですが
これは誰でも迷っちゃいますよねぇ、どれを持って行くかで。

そういえば、ブログのレンズテストでも同じ焦点距離のレンズを
何本も持ってらっしゃいましたよね。
あれを見て、「いったい何本持ってるんだろう?」と気になっていたのですよ。
これで、やっとスッキリしました(笑)
で、次はなにが欲しいんでしょ?(笑)って、前にも書いたような気が・・・やばいです(^^;

鳥の写真は、仰るように広角で撮る時は沢山入れたい訳ですが、出来上がりが
やっぱり寂しい感じになっちゃうことが多いですね。
ここは池なんですが、凄い数のカモメがびゅんびゅん飛んでるので、面白いのが
撮れそうな気がしてたんです。でも、やはり核となるものがなかったなぁ。
もうひとつ、なにかが欲しかったですね。仰るように一羽だけ寄って来るとか。

ポートレートについては、前に仰ってましたね(^^;
でも、本当に広角が多いと思いましたよ。特にモデルさんを撮ってる人に。
正直いうと参考にしたい時もあるのですが、超広角だと、それはそれで
僕には難し過ぎるところがある気がしてるんですけどね。
というか、「よく撮れるなぁ」と本当は感心して観ました。

ここで、人物を撮影する時に超広角で撮りたい時があったか?と考えてみましたが
そんなにはなかったですね。やはりオーソドックスに撮れてなんぼでしょ。
と、ここは開き直って今のまま行きます。はい。

そういえば、プロの人が有名人を撮った写真ってありますよね。
あれ、意外なほどに普通ですよね。構図とか。
なるほど、あれが本当のポートレート写真なんですね。
僕、結構好きなんですよ、ああいうの。でも選挙のポスターで失敗しましたけど(苦笑)
実はオーソドックスが一番難しいってことでしょうか。

2007/05/15 23:57 | Sato [ 編集 ]


 

むろんたさん、こんばんは。

鳥の群れなどを揃ったかたちで撮れれば、それはそれで面白いと思いますが
仰るように、それは難しいですね。

ちょっと不気味な感じの背景で、大群が飛んでいる時、雑誌の評に
「ヒッチコックの「鳥」みたいですね」と書く選者のボキャブラリーの貧困さに
倒れそうになるんですが(笑)、本当はそんなのが撮ってみたいです。
で、雑誌に応募して、「ヒッチコックの・・・」そう書いて欲しいんですけどね(笑)

人物の写真ですが、超広角だとやはり歪みが出ますよね。
下から狙って、脚が長く見えるのは良いとしても、それ以外はあまり感心しないですよね。
akasakaさんのお返事にも書きましたが、オーソドックスに撮ってなんぼだと思います。
主題はあくまで人ですもんね。

そんなのは他の人に任せて、我々はストレートに行きましょう(^-^)
あっ、でもたまには変化球も楽しいかも知れませんけど(笑)

2007/05/16 00:23 | Sato [ 編集 ]


 

Satoさん、おはようございます。
いつもこんな朝早くに目が覚めてしまって、それから眠れなくなってしまうのが最近の悩みです。

さて、

>35、50、85、130mmの単焦点でしょ?(笑)

って、24、35、85、135mmじゃないですか(笑)
Lの50mmは持ってないし、130mmなんてのは存在しないし(笑)

でもね、実は既に85mmと135mmは無いんです(^^;つい先日、手放しました。
85mmはあの形と大きさから想像するほどの描写力は実は無いし、135mmは使わない焦点距離なんですよね。

でもって、近いうちに残る24mmと35mmも手放します。EOS-1VHSもね。
つまり、Canonは消滅です(^^;
以前に、僕の持っているL単をお貸しするという約束をしましたが、果たせそうにないです(^^;申し訳ない(^^;

>で、次はなにが欲しいんでしょ?(笑)

今のところ、欲しいレンズはもう無いです。だいたい手に入れましたから(笑)
それよりも無駄なものが多いのでもっと整理しないと・・・(^^;

>あれ、意外なほどに普通ですよね。構図とか。

プロであれば、奇抜な撮り方やレタッチでインパクトのある写真にすることは簡単なことなんですが、それをしないのは、そういう手法を多用するとかえって陳腐(下品)な写真になるということをよく知っているからですね。
また、観る人を驚かせるためだけの写真を求めてはいない、ということもありますね。

2007/05/16 06:33 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

>いつもこんな朝早くに目が覚めてしまって、
>それから眠れなくなってしまうのが最近の悩みです

何時間かごとに熟睡する周期があるらしいですね。3時間だったかな。
きっと起きてしまう時間が、そこに当たっているのかも知れませんね。
あとは疲れ過ぎているというのも考えられるじゃないでしょうか。

実は僕は逆で、たまに眠れなくなることがあるんですよ。
普段はめちゃめちゃ寝付きがいいだけに、これは結構辛いです。
どっちにしても睡眠は大事ですから、なんとかしたいですよね。

えっと、レンズのことですが・・・

>って、24、35、85、135mmじゃないですか(笑)
>Lの50mmは持ってないし、130mmなんてのは存在しないし(笑)

はははっ、私、めちゃお茶目さんでしたね(^^;
でも、「L単」なんて一言も書いてないですよぉ(笑)
50mmは、確かこの焦点距離が好きだと書いてらっしゃったので、絶対
手放してないと思ったんですよ。

しかし、いよいよCanonと決別するんですね。
やはり両方は不経済でもありますし、スパッと移行された方がいいですよね。

EF35mmLは、このままCanonを使い続けていたら買う時もあると思うので
全然気にしてませんよ。
あっ、誤解がないように云っておきますが、お金はあるんですよ(笑)
1DMⅢを2.3台買っても全然平気なぐらいは(笑)

>プロであれば、奇抜な撮り方やレタッチでインパクトのある写真にすることは簡単なことなんですが、
>それをしないのは、そういう手法を多用するとかえって陳腐(下品)な写真になるということを
>よく知っているからですね。
>また、観る人を驚かせるためだけの写真を求めてはいない、ということもありますね。

別に自分に云われてるわけじゃないのに、なんだかグサグサっと来ますね。
今年に入って、写真に対する気持ちが変って来たんですよ。微妙なものですけど。
前はいろいろスケベ心があったんですが、今は単純に「いい写真」が撮りたいですね。
あっ、また近況報告してますね。勝手に(笑)

明日はすっきりとして起きられるといいですね。

2007/05/16 22:19 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ