--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/10/21 (Sun) music life



ちょっとピントが微妙ですけど、この手の写真は雰囲気が大事だと思うので、これも
ありかなぁと思いアップします。

最近、他の方のブログを見ていて気になるのは、コントラストとシャープネスです。
自分もそうですが、これにハマると、それをやらないと物足りない気がしてしまうのですよね。

しかし、そのような写真が続くと息苦しさを感じてしまうこともあるので、TPOを考えて
レタッチしてみようと思っているのですが・・・中々難しいですね。

その他 | comment(7) |


<<秋の空のように | TOP | 伝えたいことがあるんだ>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

>この手の写真は雰囲気が大事だと思うので

まったくその通りですね。
この写真がピンボケだとは思いませんが、ピンボケでも良いものもあります。ジャスピンでも良くないのがたくさんあるようにね。
ただ、ピントって、撮影者の意図そのものですよね。どこに合わせようとしたのかによって、何をどう表現しようとしたのかが判りますから。

たとえばこの写真の場合は音叉でしょうか。
つまりそれはMegさんではなく、「音」あるいは「音色」などですよね。
それを示すために、ギターとその音に耳を澄ましているMegさんを用いたことになりますね。
これがもしもMegさんの瞳あたりにピントが合っていたとしたら、音叉もギターもスナップ風ポートレートのための「小道具」に過ぎないわけで、それだと「何故、ギターと音叉?」みたいな疑問が沸いていたかもしれません。

で、この写真の素晴らしいところは、ギターにカポが付いているところです。
それがあることによって、ウソ臭さがすっかり消えていますね。本当にチューニングしているような、チューニング後に美しい音色を奏でてくれただろうと思えるような、そういうストーリーが自然に浮かんできます。
また、淡く柔らかくされたのもこの写真に合っているように思います。

ただ、タイトルが・・・。
音叉から聴こえるあの澄み切った音色がタイトルだったらもっと良かったかも知れないですね。

>最近、他の方のブログを見ていて気になるのは、コントラストとシャープネスです。

これは、PCのモニタで観ることが多いこと大きな原因でしょうね。
紙に印刷した場合、ハイコントラストだったり強いシャープネスだったり、あるいは彩度が高すぎる写真はとても見苦しいものになります。
印刷を前提にした写真とパソコンでの閲覧をメインにした写真との違いなのだと思います。
そして、基本的には、印刷を前提にした写真の方が本物に近いと思います。

2007/10/22 22:09 | akasaka [ 編集 ]


 

Satoさん、こんばんは。

いい雰囲気の写真ですね~(^^
Megさんの優しさがよく出ていて素敵だと思います。
いつものポートレートな感じもいいですけど、こういう雰囲気の写真がすごく好きです。

さて、コントラストとシャープネスですが・・・
僕は見事にハマっちゃってますね(汗
モノクロなんかは特に。
階調性を大事にしないといけない、と思うんですけどローコントラストだと眠い画に見えてしまうんですよね。
たぶんポートレートなんかを撮ると、また少し変わってくるのかもしれませんが。

ほんとレタッチって難しいなぁ、とよく思います(ーー;
僕の場合、レタッチよりまず元写真をきっちり撮る事から始めた方がいいのかもしれません。
写真って奥が深いですよねぇ・・・

2007/10/22 22:12 | kei [ 編集 ]


 

あ、今日は一番にコメントだ!って思ったら・・・
akasakaさんが一足早かったですね・・・

2007/10/22 22:15 | kei [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

まず最初にお断りをしなくてはなりません。
昨日アップした時と、ほんの少しだけ色合いを変更しています。
Megさんの着ている服の色が紫に転んでいるのが気になったので、そこだけ
オリジナルに近い感じに戻しています。見た目の印象は変っていないと思いますが。

さて、コメントを読ませて頂いて、ビックリしたことがあります。
それはカポタストとタイトルのことです。

実は、Megさんがこの写真の良いところは「カポタストがあるから」だったのですよ。
それと、彼女がタイトル候補に挙げて来たのが「ココロ澄ませば」・・・。

タイトルは僕が付けましたし、カポタストも彼女がギターを弾けるのは知っている
ので、特に気に止めていませんでした。

う~む、何だか面白くないじゃん(笑)

冗談はともかく、僕は事前に知っているという前提に立って、写真を観て、タイトルも
考えたわけですけど、それはこっちのことで、観ている人には関係ないことでしたね。

これ、凄~く勉強になっちゃいましたよ。
正に目からウロコですね。
このことに他の方が気付くとマズイので、詳しくは書きませんが(笑)、写真を撮る
ことと、タイトルを付ける上での凄いヒントですね。なるほどなぁ。つまり・・・。

Megさんの言葉とakasakaさんのコメントで、先に光が見えたような気さえしました。
と言っても、実際この後どうなるか分かりませんけどね(^^;

ピントのお話と、紙出力前提のレタッチのこともとても参考になりました。
今夜は収穫大です。

2007/10/22 22:56 | Sato [ 編集 ]


 

keiさん、こんばんは。

せっかく書いてくださったのに、一番じゃなくて残念でしたね(笑)
でも僕は一番でも二番でも、とても嬉しいですよ。ありがとうございます(^-^)

さて写真ですが、実はいつも同じアングルの写真ばかり撮ってることに気が付いてから、
それをどうにかして変えようと悪戦苦闘中なんですよ。

ネタをバラすと、この写真もその一環でして、あぁでもない、こうでもないと、
Megさんと二人でやってます(笑)

レタッチのことですが、特にモノクロだとちょっとやり過ぎになっちゃいますよね。
keiさんが仰る「眠い」とうのを避けたい気持ちがよく分かります。自分もそうです
から。

ただ最近、ハイコントラストでもなく、特にシャープでもない写真(これもモノクロが
多いのですけど)を上手にアップされているのを観ると、非常に心に染みるんですよ。
別に年取ったからじゃないと思いますが(笑)、素直に観れちゃうんですよね。

でも、いつもそれだとやはり飽きちゃうでしょうし、やはり場面場面で使い分けして
行くのが今のところはベストの道じゃないかと思ったりします。

デジタルだとハイキーやローキー、画質が荒れた感じも自由自在ですから、それを
作風としてしまうのは少々危険な感じがします。

難しく考え過ぎでしょうか?(^^;

2007/10/22 23:42 | Sato [ 編集 ]


デジタルデータ 

こんばんは。
コントラストとシャープネスは興味深いですね。
akasakaさんとkeiさんのお話しも参考になりました。
私の場合、ブログを始めて昨年中はかなリコントラストをつよめていました。
面白かったですよ。
でも最近では極力コントラストには、手をつけないようにしています。特にモノクロ作品は自然さを大事にしています。
実は画像データは写真屋さんのミニラボ機から頂いているんです。
機械のデジタルデータをそのままです。
これが硬めのくっきりしたスキャンで、これが私のブ口グの特徴となっています。
でも、この機械をつくったノーリツ精機にしてみれば出来上がったプリントこそ、全てであって、途中のデータを硬い柔らかいということこそ失礼ですね。(笑)

このコメントはkeiさんに対する種あかしにもなってしまいました。

2007/10/27 17:34 | むろんた [ 編集 ]


 

むろんたさん、こんばんは。

くり返すようですが、コントラストとシャープネスは難しいですね。
特にコントラストは自分のディスプレイの性能や調整もありますから、
一概にこれがベストと言えないのが、更に話をややこしくしている気がします。

正確に調整できるとされているソフトなどがあるようですが、同じ液晶でも、
ちょっと前に流行った表面にコーティングしてあるようなのだと、同じ調整をしても
コントラストは全く違ったものになるように思いますし。

>実は画像データは写真屋さんのミニラボ機から頂いているんです。
>機械のデジタルデータをそのままです。

このお話がもうひとつ分かり難かったのですが、銀塩で撮ったポジやネガを
御自分でスキャニングして取り込むのではなく、ラボでお願いしてるって
ことなんでしょうか。

>これが硬めのくっきりしたスキャンで、これが私のブ口グの特徴となっています。

前々から硬めのちょっとざらっとした印象を持ってましたけど、そういう理由
からだったのですね。僕はレタッチでそうしているのかと思っていました。

これで、ひとつ謎が解けました(笑)
教えてくださって、ありがとうございます(^-^)

2007/10/27 19:51 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。