2008/02/12 (Tue) カメラ日和



ある日カメラに目覚める。

最初は花を撮ってみる。

2008-2-12.jpg

やっぱり人も撮ってみたくなる。

2008-2-12-5.jpg

ポーズも付けてみたくなる。田村正和でよろしく。



で、終わったら・・・撤収撤収~。

2008-2-12-4.jpg

その他 | comment(10) |


<<Shall we Dance? | TOP | 紅薔薇>>

comment

 

Satoさん、こんばんは~。

これ、ずる~~~~~いっ(笑
なんだかかわいいですよねぇ(^^
5枚目なんか、なんだか絵本の中みたいです。
Megさんの配置はもう少しバランス良くしてもいいかな、って思いました。
4枚目、好きだなぁ。
これ、両方カメラ構えてても面白いですよね。
前回の記事が、とても綺麗な雰囲気だったのでなんだかかわいさ倍増ですね(笑

ふと気付いたんですけど、Megさんって中指でシャッター押すんですねぇ(^^
なんか、かわいい感じがします(笑

僕はようやくスランプ脱出できた感じです(^^;
昨日は色々撮ってきました。
やっぱり写真って楽しいですね(^^

ついでに、さっきニコンクリーニングキットプロでCMOS清掃してみました。
む、難しい・・・(ーー;
まあ、なんとか綺麗にはなりましたが、隅っこの辺が難しいですね。
10回くらいやり直ししましたもん・・・
でも、慣れたらそんなに気を使わなくてもできるようになりそうです。
ある程度使ってたらゴミもあまり付かなくなるんですけど、それまでは頑張って掃除します(^^;

2008/02/12 23:45 | kei [ 編集 ]


 

keiさん、こんばんは。

写真を観てくださってありがとうございます^^
Satoさんはすでに寝たので、これにだけ勝手にお返事します!

>Megさんって中指でシャッター押すんですねぇ(^^

よく気付かれました!(笑)
実は、これ、普段からの癖なんです。
そのほかの写真は、気を付けて「人差し指」で押さえているのですが、
真面目に撮ろうとすると人差し指だと、何だかしっかり押せない感触で、
どうしても中指で押しちゃう。
ちょっぴり、上手にお箸が持てない子どもみたいですよね(苦笑)
「これって駄目じゃないかな?」って撮られる時にSatoさんに聞いたら
「いんじゃない?」って言われましたが(→実にどうでも良さそうだった)
やっぱりかっこよさげに見せたいから直そうかな(笑)

2008/02/13 00:17 | Meg [ 編集 ]


 

Satoさん、Megさん、keiさん、こんばんは。

おぉ、素晴らしい!
「カメラ日和」というタイトルに相応しい内容と色ですね。

こういう色使いは簡単そうで難しくて、ドキッとさせたくてコントラストと彩度を高めたくなるわけで、
でも、この淡い色の雰囲気を誘惑に囚われずに大事にしましたね。大変立派だと思います。

3枚目はkeiさんが仰るようにカメラを構えた同士でも面白かったですね。
でも、そういうアイデアも、こうやって撮っているからこそ気が付くわけで、
こういう会話をきっかけにどんどん新たな発想が生まれていくと面白いですね。

そしてこの写真は、定点撮影ですね?
三脚を使って撮るというと、マクロか風景か集合写真だけのように感じてしまいますが、
やはりこれもアイデア次第で機材を使う用途が増えていきますね。

さて、Megさん。
ホントだ、中指で押してる(笑)
でも、別にそれでもいいと思いますよ。
ただ、人差し指が遊んでしまっているのがもったいないですね・・・。
ETみたいに人差し指の先っぽが光ればストロボ代わりになるのに(笑)

そんなわけで、とても面白い写真だと思いました。
そうそう、組写真として、コンテストに応募してみてはいかがですか?(^^)

2008/02/13 21:00 | akasaka [ 編集 ]


 

keiさん、こんばんは(^-^)

今回のは、本当はクリスマスに撮る予定だったのを実行してみたんですよ。
あの時は、Megさんがカメラを職場に忘れちゃって。

前に撮ろうと思った時は、軽い画コンテまで書いたんですが、あれから時間が
経ったせいもあって、その時とはちょっと違ってるんですけどね。

>Megさんの配置はもう少しバランス良くしてもいいかな、って思いました。

ですよね~。でも、あなた(笑)それがやってみると結構難しいですよぉ。
本当は使いたいポーズのもあったんですけど、どうも重なってしまって上手く
配置出来なかったんですね。というか、相当考えてマークでもして置かないと
後でバランス良い写真なりませんね。

>僕はようやくスランプ脱出できた感じです(^^;
>やっぱり写真って楽しいですね(^^

良かったですね(^-^)
というか、keiさんなら気分的な問題だと思ってましたらね。
もう少し寝ててくれたら良かったのにぃ(笑)

>ついでに、さっきニコンクリーニングキットプロでCMOS清掃してみました。
>む、難しい・・・(ーー;

クリーニングキットって、基本的には「ハエ取り紙方式」のですよね?(笑)
持っている40Dにはゴミ取り機能が付いているんですげど、やはり完璧じゃないので
クリーニングキットには興味があるんですよ。
やっぱり難しいですか?イライラしません?(笑)

そうだ!早く上手になって僕のもお願い出来ますか?出張費は出せませんけど
牛丼くらいはご馳走しますからん(^-^)

2008/02/13 21:15 | Sato [ 編集 ]


 

Megちゃん、こんばんは(^-^)

>「これって駄目じゃないかな?」って撮られる時にSatoさんに聞いたら
>「いんじゃない?」って言われましたが(→実にどうでも良さそうだった)

あらら、人聞きが悪いじゃないのぉ(^^;

確かに上手そうには見えないかも知れないけど、自分がやり易いのが一番だよ。
僕も、確かに便利だし、その通りだと思うけど右目じゃ撮れないもん。

どっちにしろ、写真は心で撮るものだからさ←決まってしまって、自分が恐い(笑)

2008/02/13 21:26 | Sato [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは(^-^)

まず、色合いはですねぇ、Megさんの「コントラストが強くて、いかにもデジタルカメラで
撮ったみたいな写真が好きじゃない」って言葉を受けて、いろいろ試したものなんですよ。

前にakasakaさんも仰ってましたが、どうしても、彩度を濃い目、コントラストも強めにして
最後にシャープネスをかけるってなっちゃうのが、僕も恐いなぁって思い始めてたので、良い機会でした。
写真に写っているそのものより、そっちに目が行っちゃう恐れがありますもんね。場合によっては。

でも、やってみたらこれが難しくって。
ただ縮小しただけなら、軟調にはなるんでしょうけど、それだけだとつまらないですしね。
なので、色合いをと思いましたが、一枚は思うような色合いが出来ても、何枚もの写真を
揃えるとなると・・・なので、微妙に揃ってないのは目をつぶってくださいね(^^;

>そしてこの写真は、定点撮影ですね?

定点撮影というのかどうか分かりませんけど、三脚使って撮ってます。
三脚、あまり使わないので、セットするの大変だったぁ(笑)
自由雲台でしたっけ?あれだと簡単なんですかね?安いのだと動いちゃうなんて聞きます
から、ちゃんとしたのはやっぱり高いんでしょうかね。

>でも、そういうアイデアも、こうやって撮っているからこそ気が付くわけで

そうなんですよぉ。
パソコンの前で、「何故もうちょっと右じゃないの?」なんて眉間にシワの僕でしたから(笑)
でも、今回は反省会も楽しかったですよ。珍しく笑)

コンテストは、キャプション付きでも良いなら(^^;

2008/02/13 21:56 | Sato [ 編集 ]


 

え~!この写真どうなってるの~~~?
すごく不思議!
そしてMegさんかわいい(*^m^*) ムフッ

2008/02/13 22:08 | きょん [ 編集 ]


 

きょんさん、こんばんは(^-^)

この写真は実は簡単に撮れるんですよ。
背景が動かないように三脚を使って、後は被写体となる人(物でも面白いですよね)に
移動して貰います。

あとでレイヤーが使えるソフトで重ねてから、被写体が居る場所を消せば
あ~ら不思議(笑)になります。

きょんさんも、是非試してくださいね。
お子さんだと、更に楽しい写真が出来る筈ですから。

そうそう、Megさんから伝言があって、きょんさんの写真楽しく拝見している
そうです(^-^)

2008/02/13 22:38 | Sato [ 編集 ]


 

Satoさん、こんばんは。

彩度やコントラスト、シャープネスはどんどんエスカレートしていきますから、
どこかのタイミングで、今一度見直してみる必要がありますよね。

僕は仕事で撮るときはかなり軟調にしています。色の設定とかがあったら、
「標準」ではなく「ナチュラル」か「ポートレート」的なものです。
その方が飽きないんですね。
一枚だけだったらかなりレタッチするかも知れませんが、沢山撮って納品しますので
濃い写真ばかりだとクドくなるんです。
編集の自由度もその方が圧倒的に良いですし。

ただね、写真雑誌とかにも責任はありますね。
「ナチュラル」のような軟調な設定はほとんどスルーされてますよね。
あたかもそれが「地味でツマラナイ発色」のように紹介されてるし。

さて、三脚ですが、自由雲台はやめた方が良いですよ。
僕もマンフロットのがそれなんですが、軽いカメラとレンズじゃないと勝手に
下を向いてしまいます。どんなに強く締めても、です。
確かに精度の高い高級なものもあるようですが、それなら普通のパン棒のタイプの
方が安いわけで、なおかつ使いやすいです。

新品の三脚はそれなりに高いですので、中古でも悪くないですね。
カメラやレンズと違って三脚の中古は結構値下がりしていると思いますので、
探せば掘り出し物があるかも知れないですね。

2008/02/13 22:55 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

>どこかのタイミングで、今一度見直してみる必要がありますよね

写真を撮って発表する場って、基本的にこのブログだけなので、少しでも見栄えを良く
したいと思うと、より印象に残るようにどうしても過剰になっちゃう所があるんですよね。

日本人の好む画っていうのがあるそうですが、それは嘘みたいに鮮やかなものらしいですね。
にごりのない真っ青な空とか海とか、あとは高コントラストのモノクロとかもそうでしょうか。
勿論、人それぞれ好みがあるでしょうけど、まぁ、簡単に言っちゃうとそういうものみたいですね。

で、困っちゃうのが、そういうのが結構自分でも好きなんですよ(笑)

でも、Megさんから、そういうのがあまり好きじゃないと言われて、改めてこれまで貼った写真を
見直してみると、なるほどなぁと思う所が多かったです。少なくとも人物写真は軟調の方が良い
と思いました。最初観た時は良いんですが、見直すと、仰るようにくどいんですよね。

akasakaさんは、カメラの設定は「ナチュラル」か「ポートレート」なんですね。
僕はCanonのHPからダウンロードして「スタジオ・ポートレート」っていうのを使ってます。
これだとハイライトがあんまり飛ばなくて、黒つぶれが少ないと思って。

基本的には軟調で撮って、ケースバイケースで、あまりどこかを強調しないやり方を
するのがベストかも知れませんね。

>さて、三脚ですが、自由雲台はやめた方が良いですよ

やっぱりそうなんですか?
自分で調べた時も、そういう記述が多かったんですよ。
何万もするようなのを買わないと、ちゃんと固定しないって。

>新品の三脚はそれなりに高いですので、中古でも悪くないですね。

今まではタダみたいに安いのを使ってたんですが、この写真を撮りたいと思ってから
割とちゃんとしたのを買ったんですよ。メーカーはスリックというやつです。

ちょっと長くなっちゃったので、写真雑誌やカメラ雑誌のお話はまた違う機会にお話しましょう。
コンテストも含めて、かなり疑問を持って観ることが多いのですよ。
まぁ、自分の写真を選んでくれれば、楽しく観られるんですけどね(笑)

あっ、そういうことで先日久々にDCMに送ってみました。
載らないとは思いますけど、万が一の時はご報告しますね。
応募した写真は、割と軟調です(笑)

2008/02/14 21:07 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ