2008/04/01 (Tue) 白い光の中で




2008-4-1-2.jpg

帰りにヨドバシ・アキバで「交換レンズ2008」なる本を購入。
3150円もする本なのに、確実に1/3は前年度版の使い回しである。
買わなければよかった・・・。

その他 | comment(2) |


<<Forest | TOP | サクラヲトッタ>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

まず写真ですが、
最近はこういうハイキーのポートレートが多いですね。
淡い色合いで優しい雰囲気が感じられます。
かといって、彩度が低いわけではないので、それなりにメリハリはありますね。
質感も出ていると思います。
フィルムで言えばアスティアのようなイメージですね。

これを今後どう展開していくか?がこれからの課題になりますね。

それと、二つ下の電車と桜の写真ですが、前回コメントをするのを忘れてました(^^;
春を感じさせる穏やかな写真で、Fisheyeで少々湾曲していますが、
ある部分では良い意味で教科書的な写真に仕上がっていますね。
写真雑誌の「春・桜」のテーマで掲載されているような写真に近いような。
決して変な意味じゃなくて、写真の出来も含めて、狙いはとても良いと思いました。

>帰りにヨドバシ・アキバで「交換レンズ2008」なる本を購入。

それは、各レンズのカタログとは内容が違うものなんですか?
インプレッションとかが載っているのかな。

Canonだと、Lレンズ以外のレンズはあまり積極的に相手に
されないことがありますよね。
でも、Nikonは値段やステータスに関係なく人気があったりするし、
PENTAXに至っては、何十年も前の外国製レンズが使えたりしますので(しかも格安)、
そう言う意味ではレンズを使うという楽しさに溢れたメーカーなんですよ。

と言うわけで、今度はPENTAXなんていかがですか?(^^)

2008/04/02 22:51 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

前にアップしている写真の中には、レタッチでハイキーにしているのもあるんですけど、
これは撮影時にそうなるように撮ってます。本来ならマニュアルで撮影するんでしょうけど、
実は普通の「絞り優先」なんです。

そのまま露出をいくらプラスにしても、こんなにハイキーにはなりませんから、ある裏ワザ
を使ってるんですけどね。まぁ、大した話じゃないし、恥ずかしいので書きませんが(^^;

>これを今後どう展開していくか?がこれからの課題になりますね。

最近は、撮影に行く前にイメージして行くように心がけたり、Megさんを撮る時は簡単な
絵コンテとか書いたりしているんですけど、勿論その通り撮れる筈もないですし、後で
見直して、何故こういう風に撮れなかったのかなぁと反省ばかりなんですよ。

僕としてはカチッとしたのが撮りたいんですけど、それが果たして良い写真なのかどうか
分からなくなる時があります。何気ないスナップが心に響くってこともありますもんね。

>決して変な意味じゃなくて、写真の出来も含めて、狙いはとても良いと思いました。

下のフィッシュアイの写真は、もう少し上から撮影出来ればフィッシュアイの効果が
出たんでしょうね。でも、撮影場所からだとこれが精一杯でした。16-35mmだと、ちょっと
入らなかったんですよ。でも、これ以上の超広角は買わないですよ。たぶんですが(笑)

>それは、各レンズのカタログとは内容が違うものなんですか?
>インプレッションとかが載っているのかな。

そうです。簡単に言うと、カメラ雑誌のレンズレヴューを一冊にまとめたって感じの本です。
去年発売の2007は古めの単焦点も掲載されていたんですど、今年はなくなっていて、ちょっと
悲しかったです。まぁ、見たければ去年のを見れば良いんですけどね(笑)

Nikonの古めの単焦点レンズは、どれもデザインが良いですね。
keiさんが、60mmマクロは前モデルの方がデザインが良かったという気持ちが分かります。

>と言うわけで、今度はPENTAXなんていかがですか?(^^)

また、悪魔の囁きを(笑)

2008/04/03 21:59 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ