--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/15 (Tue) そして今も



本当は気の利いた話か、テレビなどで話題になっているようなことを書こうと思いましたが、
どうも言葉が出て来ません。なんだかぼんやりとしていると、出てくるのは小さなため息ばかり。

もっと自分ではいろいろ出来ると思ったんだけどなぁ。
写真も一向に上手くならないし、仕事も日々の忙しさに埋没している感じ。

くそっ、まだまだこれからじゃないか。そう、まだ始まったばかり。
そういう風にして明日を迎えたい。青臭い考えに笑っちゃうな。
笑っちゃうけど、そういうことを真面目に考えちゃうんだな。

そう、きっと明日は晴れるはず。全ては自分次第だ。

Canon EF70-200 F4L | comment(3) |


<<時を越えて | TOP | Love Takes Time>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

こちらこそ、そういう心境の時に気の利いた話しの一つでも出来れば
良いのですが、今日のメッセージは僕の胸にも突き刺さってきて、
少し弱気な自分になっています。

生きていると様々な問題にぶつかりますね。
子供の頃は、それを親や友達や先生がカバーしてくれたりしましたが、
今は自分がなんとかしないとどうしようもなくて、本当にへとへとに
疲れてしまいます。

写真の話しをしたりするのは、そういう状況から逃げ出したいからで、
夢を語ったり笑ったりすることで、自分自身を無意識に守っているのかも
知れません。
音楽家も作家も画家も皆、もしかしたら現実逃避の結果の職業なのかも
知れませんね。
そして、それ故に、さらに苦しむ。現実の問題が何一つ解決されていないから。

悩みや問題は誰しもが抱えていますね。
それを大きな声で叫び訴えることが出来たら少しは楽になるかも知れませんが、
でも結局はその問題に直面したり逃げたりしながら自分自身で解決していくしか
無いような気がします。

ここ数日の僕の現実逃避の矛先は、シグマのSD14というカメラでした(笑)
シグマのカメラって今まで全く関心が無かったのですが、もしかしたら
面白いんじゃないかって思ったんです。
あの撮像素子で撮ってみたいと思い始めたらどんどん欲しくなってきて、
で、ネットで情報を探したりして。

あのカメラの場合、ネックはレンズ(というかマウント)ですよね。
CanonやNikon、PENTAXのマウントだったら良かったけど、
SAマウントだもんなぁ、他に流用出来ないし・・・でも、30mm F1.4が
使えるからいいんじゃないか・・・とか(笑)

いや、もちろん買いませんけどね(笑)、そういうことを想像することで
現実に押しつぶされそうになっている自分を守っているような
気がしています。

2008/04/16 22:43 | akasaka [ 編集 ]


 

昨夜の追記です。

シグマのSD14についてなんですが・・・
SD14っていいかもと思った原因は、シグマのサイトに行ってサンプル写真を観たことから始まります。
なんとなく気になって、どんな写真が撮れるんだろうと訪れたわけでして、
そしたら、これがまた良いんですよ。撮り方も巧いし、被写体もいい。
CanonとかNikonのサンプルより10倍良いから、ひょっとするとSD14って名機なんじゃないか、と。
S5Proもクセがあるけれど、それ以上に難しそうなカメラで、
だからこそ面白そうだなと思ったわけです。

で、あぁこんな描写になるのかぁと思いながら、一般ユーザのサイトで参考になりそうな
写真を見つけようとしました・・・。

ところが!!、全然ダメダメ写真ばっかりなんです。
その持ち主たちは、さすがにFOVEON X3センサーだけはある!凄い描写力だ!
とかなんとか書いているんですが、それが全く生かされてなくて、
いくらサンプル写真だからといってもヒドイにもほどがあるぞっ!みたいな感じで。
もっとも本人達は「サンプル写真」のつもりは無かったと思いますが(笑)
そんな程度の写真だったら別にSD14じゃなくても
コンパクトデジカメ(300万画素程度)の中古で十分じゃん!
とか思ったりもしました(笑)

しかも、いくつか見たサイトの全ての写真がそうなんですよ。
おまけに、それを見た人が「すごい解像感ですね。僕も欲しくなりました(^^)」
みたいなコメントを書いてたりもして、もうね、マジかよ!なにをどう見ればそういう気持ちになれるんだよ!?って思いましたよ。
だって、どれもこれも見るに耐えないほどの写真なんだもん。
参考になるどころか、シグマに対する営業妨害です、あれでは(笑)
おかげで、夢からすっかり覚めて「SD14欲しい病」は収まってくれましたが(笑)

まぁ、そんな感じで、日頃のストレスを発散している今日この頃です(笑)

2008/04/17 17:04 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

昨夜は久しぶりにネットをしなかったので、お返事が遅れてすいません。
akasakaさんが書いてくださったコメントを2度読みました。

日々のストレスや、先々の不安みたいなものはみんな持っているでしょうし、
それを声高に言ったりするのは嫌いな筈なのに、何だか記事を書いた夜はポロポロ
っとこぼれて来ちゃいました。

何事も深刻に考え過ぎると、マイナスの方向にしか結論が出ないと思っている所が
あるんですね。だからそこに行く前に、考えることを止めちゃったりするんですが、
無防備に、ふと足元を見たら、そこには明るい未来はなかった・・・って、ことですかね(笑)

う~ん、劇的に変ってみたいですね。
宝くじにでも当たって、リゾートマンションでも買ってとか。

でも、そんなことは中々起きないので、また今日から普通に頑張りますよ!はい(笑)

さて、シグマのSD14ですけど、ある意味では世に出ている一眼デジの中で異色な存在なんで
すよね?ローパスフィルターがないんでしたっけ?だから確か偽色が出ないんですよね?

>ところが!!、全然ダメダメ写真ばっかりなんです

はははっ!それでこそakasakaさんです!(笑)
書いて良いのかどうか悩みましたが、akasakaさんと知り合った頃、後追いで価格コム
を見たんですけど、そこに書いてあったコメントは凄かったですね。ビックリしましたもん。
ビシビシっと気持ち良いぐらいに切り捨ててあって、今思い出しても価格コム史上最強の
コメンテーターじゃなかったでしょうか。

思い出したら、少し楽しくなりました(^-^)

追記

SD14の最大の難点はやはりシグママウントですよねぇ。
売れない原因もそこですよね、きっと。
FUJIみたいにNikonマウントにすれば買ってみようと思う人は居るんでしょうにね。
しかし、来週ぐらいには手にされてる気がするのは僕だけかしらん?(笑)

2008/04/17 22:08 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。