2008/10/18 (Sat) 灯り



勝手にリンクしている海外の女性カメラマンのブログ「JINKY ART」を久々に観ましたが
やはり良いですね。なにより分かり易いし、明るくて楽しげだし。
確か初めて観た頃はまだセミプロだった気がしたけど、さっき観たら雑誌の表紙なんか
やってるようなので、完全なプロになったのかな。

元々が子供が中心のPOPな写真なので、広告写真に向いていたんだろうし。
というか、最初からそのつもりだったのかも知れないけど。
そういや、何枚か顔が切れてるのがあるけど、あれは意味あるのかな?

といかく刺激を受けちゃいました。
あんな写真撮ってみたい。

Canon EF70-200 F4L | comment(2) |


<<都会に咲く花 | TOP | 夕暮れの街>>

comment

 

こんばんは。
黄色い電灯の灯りは優しくていいですね。
古き良き時代の日本、良く見ると模型なんでしょうか?
女性カメラマンのブログも拝見しました。
全くの別世界で、光の色が違うのでしょうか。

2008/10/18 19:57 | ガッタン [ 編集 ]


 

ガッタンさん、こんばんは。

写真は仰るように模型なんですよ。
ジオラマっていうんでしたっけ?確かそれの有名な人の作品です。
青梅に昭和幻燈館というのがあるんですけど、そこで撮りました。

http://mapbinder.com/Map/Japan/Tokyo/Oumeshi/Gentokan/Gentokan.htm

中々に趣きがある入り口でしょ?(笑)
よく見たら、2階には洗濯物が干してあるし(笑)

>女性カメラマンのブログも拝見しました。
>全くの別世界で、光の色が違うのでしょうか。

ご覧になりました?
本当に色が鮮やかですよね。日本と違って湿度が低いでしょうから、
その影響もあるんでしょうか。本当はレタッチが上手いだけだったりして(笑)
ひとつあるのは、白人の肌の色と、目と髪の色も関係してるかも知れませんね。

2008/10/18 23:35 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ