2009/04/19 (Sun) Square Format

2009-4-19-1.jpg


GX200にした理由のひとつが、アスペクト比を3種類選べることでした。
その中でも一番使ってみたかったのが、縦横比1:1の、所謂スクエアフォーマット。
被写体を選ばないと、単なる正方形の写真にしかならないけど、それはそれで何だか楽しい。

今回は白フチを付けて、ちょっとポラロイド風に。


2009-4-19-2.jpg
Bill Evans - Waltz For Debby(1961)

その他 | comment(2) |


<<night | TOP | Another Day>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

今回は6×6の写真ですね!
こういうアスペクト比になると、デジタルでも銀塩っぽく見えてきますね。
「鉄火丼 おやじ」なんて、アサヒカメラの前半に掲載されている名のある写真家の写真みたいじゃないですか。
タイミングと切り取り方がバッチリですね。
これがもしも4:3とか3:2だったとしたら、(良くない意味で)顔が写っていたかも知れませんね。
この写真はサラリーマンの下半身だけで十分に物語っていますから、スクエアで良かったですよね。

ところで、最近僕はライカにすごく興味が出てきて本を買ったりして勉強しているのですが、
ライカのレンズにはF1.0とかF0.95っていう凄い50mmがあるのをご存じですか?
F0.95のは50mmのくせに100万円以上するのですよ。(最新の現行品です)
しかも、ライカは基本的に開放で撮ることを考えて設計されているので、F0.95で撮るわけです。

ライカって古いイメージがありましたが、50年前でも現在でも、その時代で最高のものを作り出しているみたいです。
全てはミラーが無いこと(つまり一眼レフじゃないこと)が設計の自由度を広げているようです。

・・・と言うことを今更ながらにようやく知りました(笑)

2009/04/20 20:56 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

早速ですが、

>タイミングと切り取り方がバッチリですね

さすがakasakaさん! 嬉しいこと書いてくれますねぇ。
これ、自分では、最近のスナップ写真の中では一番の出来なんじゃないかと思ってたんですよ。
書いて頂いたように、スクエアだった 為に、丁度サラリーマンの顔が切れて、良い具合に
収まったなぁと 珍しく自画自賛していた所でした(笑)

サラリーマンがお店に入って行ったのは偶然だったので、足が残る ように祈っていたのですが、
連写モードじゃなかった割りには上手く 撮れた気がします。

しかし、こんな地味な写真を褒めて貰えて嬉しいな。

>ライカのレンズにはF1.0とかF0.95っていう凄い50mmがあるのをご存じですか?
>F0.95のは50mmのくせに100万円以上するのですよ。(最新の現行品です)
>しかも、ライカは基本的に開放で撮ることを考えて設計されているので、 F0.95で撮るわけです。

昔、Canonが、50mmでF1.0を出してたのは知ってますが、それを超えるF0.95 というのは凄いですねぇ。
値段も凄いですが、相当デカいんでしょうね。
ライカのことは全然詳しくないんですが、ライカって全てMFですよね?
あのブレてる像をぴったり合わせると合焦するタイプですよね?
恥ずかしいんですが、全然知らないんですよ(^^;

ちょっと話が脱線しますが、

昔、父親が使っていたカメラを借りていた時期があったんですけど、
http://antique.hp.infoseek.co.jp/camera/camera_japan_range.htm
型番は覚えていませんけど、これの一番上に写っているのとほぼ同じ だったと思います。
調べてみたら、これはライカのコピーだったんですね。

凄く写りが良くって、カメラ屋さんにフイルムを入れて貰いに行っても
(ちょっとコツが要るので、自分で装着出来なかったんです(^^;)
「これは良いカメラですよ」と何度も言われたものでした。

ということは、本物のライカはさぞ良いんでしょうね。
そのカメラのことを思い出して、あれだったらまた使ってみたくなりました。

あっ、全然まとまらなくてすいません(^^;

追記
ひとつ書き忘れました。

>F0.95で撮るわけです

これはピント合わせがシビアということより、近影だとほとんど使えませんよね。
どんな風に写るか、とっても興味が沸きました。
いや、待てよ・・・そんな写真をどこかで観たような覚えがあります。
どこだったかな・・・。

2009/04/20 23:15 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ