2009/05/13 (Wed) ふれあい


SIGMA 50mm F1.4 DG | comment(4) |


<<Heart of mine | TOP | 秋葉原で見たもの>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

手前右のおじさん、いい味出してますね~(^^
斜めにぶら下がったフルーツ柄のすだれ?も結構好きです。

ただ、この写真を見て思ったんですが、スクエアフォーマットって、今回の写真みたいに被写体を左右に振るより、日の丸構図的にしたほうが合うのかなぁ、って思いました。
長方形のフォーマットだとバッチリなんですが、スクエアだと真ん中に被写体がないと少し安定感がないというか、落ち着かない感じが少ししました。
まあ、僕がそう思うだけなんですけどね(^^;

最近の一連のSatoさんの写真を見てると、その辺のバランスというか、ちょっと勉強になった気がします。

あ、僕の意見は第一印象で受けた感想なのであんまり気にしないでくださいね(^^;
でも、色々構図とか考えてみましたが、スクエアフォーマットって意外に難しいかもしれませんね。

2009/05/14 22:31 | kei [ 編集 ]


 

keiさん、こんばんは。

>長方形のフォーマットだとバッチリなんですが、スクエアだと真ん中に
>被写体がないと少し安定感がないというか、落ち着かない感じが少ししました。

仰ってること、良く分かりますし、僕もそう思います。
スクエアの場合、シンプルな被写体じゃないと窮屈になり易くて、
いきなり情報が遮断というか、切られちゃった感じになっちゃいますよね。

この写真は、40Dで撮ったんですけど、最近連続してスクエアばっかり撮ってる
せいか、どうも間延びして見えちゃって、ばっさりと切ってしまいました。
強引に、主題は真ん中の手だから、とか思っちゃって(^^;

でもやはり、真ん中に被写体を持って来る方が、安定していて気分良く見られ
ますよね。偏見かも知れませんけど、優しい写真の方が合う気がします。

そいえば、この間のkeiさんの写真、とても良かったです。
僕は演出されたような写真が好きなんですよ。勿論、自然発生的に生まれたもの
が素晴らしいとは思ってますけど、映画的っていうんですかね、「僕はこういう
のが好きなんです」と作者の気持ちがこっちに伝わって来るのが好きなんだなぁ。

続編があったら、また掲載してくださいね(^-^)

2009/05/14 23:17 | Sato [ 編集 ]


 

satoさんへ

こんばんわ。

以前はブログにコメント頂きありがとうございます。

satoさんの撮る写真の構図はとても勉強になります。どこか懐かしいような、でも見ていて飽きないような。今度、撮影した写真の細かい設定もブログに
UPしてくれたらうれしいです。

2009/05/15 01:28 | kobashi [ 編集 ]


 

kobashiさん、こんばんは。

こちらこそ、来て頂いてコメントまでありがとうございます。

kobashiさんのブログは、シグマの30mmで撮られた写真を主にアップするという、
ありそうでない、面白いサイトですね。これから購入される方は参考になるん
じゃないでしょうか。僕は同じシグマの50mmの評判があまりにも良かったので、
つい、ふらふらっと下取りに出してしまいました(^^;

>今度、撮影した写真の細かい設定も

このブログでアップしている写真の99%は絞り優先なんですね。
なので、シャッタースピードはISO感度を変更して決定しているだけなので、
それだとさすがに書くのを躊躇ってしまいます(苦笑)

2009/05/15 22:01 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ