2009/08/31 (Mon) こころ♪

2009-8-31-1.jpg
Love Letter(1995)

アップ目に撮る時「はーい良い顔して」とか言ってるかどうか覚えてないけど、
とっても機嫌良さそうに撮れた1枚。

その他 | comment(2) |


<<音楽を持って出かけてみよう | TOP | ある日>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

今日の写真もとても素敵ですね。
ほんのりピンクのほっぺをしたMegさんを、柔らかく優しく可愛らしく
それでいて真面目に奇をてらうことなくしっかりと撮りきっていますね。
構図的にも、このような横位置だと頭の切り方や左右の空間がとても難しく
なりますが、背景のカーテン?の白を生かしてさり気なく自由に
切り取っていますね。
向かって右側から光が射しているだけに、上手な構図だと思いました。

この延長線で、ビビッドであったりモノクロであったり、そういう変化球も
面白いかも。
背景がシンプルだから、被写体(Megさん)の表情と構図が勝負の分かれ目になりますが、
そのシンプルさを生かして様々なMegさんを表現するのはとても楽しそうですね。

2009/09/02 23:23 | akasaka [ 編集 ]


 

こんばんは、akasakaさん。

とっても嬉しいコメントありがとうございます。

ここは美術館のラウンジというか休憩所みたいな所なんですが、片方の
壁が大きな窓で(写真の背景がそれです)、更に部屋全体が白で統一され
ているので、光が良く回ってお気に入りの場所なんです。

今回は、前に撮ったとこがあるヘッドホンをまた小道具として使ってみた
んですけど、やはり何かこういう物があると撮り易いですね。
逆に言うと、何処かへ行って「じゃ、撮ろうか」とカメラを構えても、余程
背景に恵まれないと、撮影する自分自身も煮詰まっちゃう感じがありますし。

今回は大胆に色合いを替えたりしなかったんですけど、仰るようにビビット
な感じやモノクロも面白いかも知れませんね。次回試してみます。

そういえば、ふと思い出しましたがここは展示室とは逆方向にあるので、
撮影禁止じゃないんですが、前に撮影していたら係りの人が飛んで来て
「プロの方じゃないですよね?」「前にスプレーで霧を撒いて撮影してる人が
居て大変だったので」と、ちょっと撮影そのものを非難じゃないですが、迷惑
している感じで言われてしまったことがありました。

事前に申告していなかったみたいですから、僕たちと同じアマチュアでしょう
けど、公共の場所でスプレーで霧を撒くってどういう神経なんでしょうね。

コンテストで、室内なのにモデルさんが霧でモヤっていたら、きっとそいつ
です(笑)

2009/09/03 22:31 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ