2009/12/10 (Thu) 街角の花嫁



銀座の街角に突然現れた新郎新婦。結婚式の途中か、衣装合わせ後の写真撮影
か分からないけど、スチールとビデオのカメラマンを引き連れて横断歩道を横切っ
て行く。で、勿論自分も後を付いて行く(苦笑)。でも、あいにく付けていたレンズは
24mmだった。相当に近寄らないとまともには撮れない。どうしようかなと考える
暇もなく、体は無意識にどんどん近づいて行く。しかし、おめでたいことだからか、
あまりに堂々と撮っていたせいか、全く気にも留めていない御様子。

とは言っても、仕事で撮っているカメラマンの前には当然行けないので、やっぱり
出来はそこそこであった。いや、前に出て撮っても良い写真が撮れたかどうか分か
らないけど。しかし、新婦はやはりキラキラっとしてたな。

2009-12-10-2.jpg

Canon EF24mm F1.4L II | comment(2) |


<<Blue | TOP | 黄色いフィールドコート>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

これは前撮りですね。
銀座の真ん中でそれをするってことは、披露宴でそのビデオを流すつもりなのでしょうね。
きっと盛り上がるでしょうからね。
普通は神社とかチャペルで行いますので、こういう都会の交差点なんかを
利用して撮るなんて、とても面白い試みですね。
アビィロードのようなイメージもあるのかな?

ちなみに、前撮りの場合は、たぶん、無関係のカメラマンには撮られたくないと思います(^^;
公共の場ですし、人通りの激しい場所をわざわざ選んでの撮影ですから「ダメだ!」とは
言わないと思いますけど。

結婚式当日であれば、とてもおめでたいことなので他人に撮られるのは
全然ダメじゃないです。
むしろ、知らない人からも祝福されることで、より「本日の主役」を感じられると
思いますから、そう言うときは邪魔にならない限りは積極的に撮っても大丈夫なはずですよ。

僕はもうブライダルは撮らないですが、こういう前撮りだったら楽しいでしょうね。

2009/12/20 18:32 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、改めてこんばんは。
こっちのコメントに気付かず失礼しました。

>ちなみに、前撮りの場合は、たぶん、無関係のカメラマンには撮られたくないと思います(^^;

あちゃ!そうですか?(^^;
でも、僕はご存知のように常識人ですから(笑)、カメラマンの視界に入らないように
気をつけてましたし、邪魔はしなかったと思います。
ちなみに1枚目は、撮影隊は写真の左側から撮っていました。

でも、この時撮影していたのは15分ぐらいだったと思うのですが、目立つということも
あって、周りを気にする暇がなかったのかも知れませんね。次回、また遭遇することが
あったら、その時は十分気をつけたいと思います。常識人ですから私(笑)

>アビィロードのようなイメージもあるのかな?

横断歩道で立ち止まることはなかったです。
僕だったら、青信号の時、絶対交差点の真ん中で撮ると思うんですけど、そんなことも
しないで、とっても上品な皆さんでした。場所柄、優越感を漂わせても不思議じゃないのに
全くそんなこともなくて、新郎新婦も良い感じで素敵でしたよ。

こんな感じだったら、撮影する方も楽しいでしょうね。
いや、撮る方は仕事ですから、結構プレッシャーかかるんでしょうね。

2009/12/21 00:29 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ