2010/05/16 (Sun) 雨の降る日に



Canonのカメラを使っていて、不満のひとつが赤が飽和しやすいこと。
軟調そうな「スタジオ・ポートレート」に設定してるんだけど、
それでも赤だけが浮いて見える。他のメーカーはどうなのかな。

写真はその赤だけ少し彩度を落としたもの。
何でもない写真だけど、何故か気に入ってるのだった。

Canon EF100 F2.8L Macro | comment(2) |


<<君は元気でいますか | TOP | レッテル>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

下の狂暴猫の写真はとてもいいですね。
なるほど今にも飛びかかってきそうなほど狂暴っぽい鋭い眼光ですね。
だけどそう説明書きを書いている人の優しさも伝わってきますよね。
「本当はさ、狂暴じゃないんだよ、この子は」というメッセージが込められていると思いました。

さて、赤の飽和について。
Nikonでもあっという間に飽和しますよ(笑)
特に僕はいつも彩度を高めにしているので余計に飽和します。
たとえば、真夏の太陽の下でのサッカー撮影の場合、ユニホームが赤だったらすぐに飽和します。
たぶんそれは、かなり彩度の低いモードで撮ってもダメでしょう。

だけど、いいんです。
すべての色が破綻することなく出ることが重要なのではなくて、どの色(たとえば肌色)をきちんと出すべきか、それが実際に出ているか、ということが
最も重要なのですから。
だから、白トビも黒ツブレも、そりゃ無い方がいいのでしょうが、でもそれらを救済するために著しくコントラストの低いひどく眠い描写になるぐらいだったら、何かを犠牲にして何かを生かす方が潔いし相手にも伝わりやすいと思うのです。

ところで、パソコンがようやく稼働し始めました。
処理速度も劇的に速いしマルチディスプレイなので非常に快適です。
Windows7にももう慣れました。思ったよりも使いやすいです。
動かないかもしれないと思っていたアプリもギリギリ動いてくれているので良かったです。

2010/05/24 21:04 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

>「本当はさ、狂暴じゃないんだよ、この子は」というメッセージが込められていると思いました

なかなかに深い読みですね。
このダンボールはどなたかの家の軒先にあるんですが、飼い猫として育ててるワケじゃないけど
かと言って、ほっては置けないので、ここに家を作ってあげた。
だから、いつまでも居られるようにそっとしてあげてね。という風にも読めますよね。

>だから、白トビも黒ツブレも、そりゃ無い方がいいのでしょうが、でもそれらを救済するために著しく
>コントラストの低いひどく眠い描写になるぐらいだったら、何かを犠牲にして何かを生かす方が潔いし
>相手にも伝わりやすいと思うのです。

仰ることは分かります。
究極的にいえば、色が飽和してることなんか関係ない写真を撮ればいいワケですしね。
でも、例えば、地味な色合いの場所に郵便ポストがあると、どんなに小さくても(逆に小さければ小さい
ほど)そこだけ目立っちゃって気になるんですよ。まだ主題に関係してれば良いんですが。

僕の素人なりの考え方ですと、赤は人を撮った時の肌色に関係してるので、ここを抑え目にしちゃうと
ポートレートとかに使うのが難しくなっちゃうからだと思ってるんですけどね。
確かほとんどのメーカーがポートレートとかキッズみたいな設定にすると、更に赤が強くなる傾向が
あったと思いましたから。

>ところで、パソコンがようやく稼働し始めました。

いよいよ出来たんですね(^^)
新しいこともあって、断片化なんて皆無ですから尚更早いですよね。

>処理速度も劇的に速いしマルチディスプレイなので非常に快適です。

ひょっとして、買われたディスプレイはNECのじゃありません?
この間、お店で何気なく見たら、akasakaさんが書いてたスペックにピッタリのがあったんですよ。
ひとり「これかぁ!」と大きく頷く僕でした(笑)

>動かないかもしれないと思っていたアプリもギリギリ動いてくれているので良かったです。

ということは、ギリギリになって64ビットにされたのかな?

2010/05/24 21:59 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ