--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/06 (Mon) スカイレストラン



ネットで見たら雰囲気が良さそうだったので、Megさんと行って
みた12Fにあるフレンチレストラン。食事するとそれなりの値段
だが、併設してるカフェはかなりリーズナブルだ。

時間が中途半端だったので、そのカフェでお茶したんだけど
飲んでから撮ってどうするんだ?ちょっと(とっても)反省した。
でも、スイーツはちゃんと食べる前に撮った。とっても学習能力
に長けていて(俺のことだ)偉いのだった。

2012-2-6-2.jpg

FUJI X10 | comment(4) |


<<カフェ日和 | TOP | 音楽のある生活>>

comment

 

おはようございます。

すっごい眺めのカフェですねー。
最高ですね!

自分もよく撮り忘れます。
美味しそうなものが出て来るとどうしても先に手が。。。(^^)

こうした場所で撮るのって、コンデジっていいですよね(^^)

2012/02/07 08:49 | レモンハート [ 編集 ]


 

レモンハートさん、こんばんは。

レモンハートさんも、撮り忘れちゃいますか?
食事する時に、必ず写真を撮るみたいな習慣がないと、
普通は、つい飲んだり食べたりしちゃいますよねぇ。

しかし、空になったカップを撮っても「食器か?」
てな写真ですよね(笑)

たまたま、この時は、他にお客さんが居なかったので
一眼も出しましたけど、やはり大きなカメラはちょっと
躊躇いますよね。普通に考えると怪しい人ですし(^^;

余談ですが、友人にラーメン好きな人が居て、携帯で
行ったお店のラーメンの写真を収集してるんですよ。

で、ある時お店に行って、いつものように写真を撮ろう
と、お店に人に「写真良いですか?」と聞いたら、お店
の店主が「写真?ちょっと待ってね」と自分の髪を整え
たそうです(^^)

2012/02/07 22:14 | Sato [ 編集 ]


 

Satoさん、こんばんは。

とても美しい写真ですね。(スイーツの方)
真上からと言う非常に斬新なアングルで、それでいて平面的になりがちな構図ながらもちゃんと立体感があり、素材のもつ色や形が一番美しく撮れていると思います。
こういうアングルは撮影者自身とカメラそのものが邪魔な影を作ってしまいますので簡単ではないんですが、全体のバランスと被写体までの距離感が絶妙で、「テキトーに撮りました」的な安直な雰囲気が皆無ですね。しっかりとアートになっていると思います。
スプーンやフォークに、これを撮っているSatoさんの姿がほとんど写っていないのが見事というか残念というか・・・(笑)

話は変わって、
ここ数日で一気に新商品が発表されましたね。
D800の話しはまた別にするとして、それらの中で僕が気になっているのが二つあります。
一つは、シグマの新しいDP-1。もう一つが、オリンパスのOM-D。
新DP-1はSD1のセンサーを搭載したと言うことでものすごい描写力だろうし、レンズも新しくなって期待が膨らみます。
販売価格がちょっと心配ですが、手に入る額なら是非欲しいカメラです。

OM-Dは、そもそもオリンパスのカメラは僕はあまり興味が無いし、当時のOMシリーズも全然興味なかったんですが、このカメラは一目見て欲しくなりました。黒よりもシルバーがいいですね。
レンズはズームよりも単焦点が似合うと思いますが、幸い、パナソニックのマイクロフォーサーズの20mmを持っていますからピッタリです。
後は、実際に持ってみての質感や操作感ですね。それ次第では、欲しいなぁ。

ところで、新5Dがそろそろ出るのですか?
D800の画素数を超えてくるのかな?
もしも、3000万画素以下だったら、ちょっと商品イメージ的なダメージがありますよね。
画素数命の人からすれば、多ければ多いほど良いだろうし。
実にバカげた競争だけれど、Canonとしては負けられない戦いですね。

2012/02/08 20:37 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

実は記事にはネットで見て行ったと書きましたが、その前に雑誌で
最初に見たんですよ。で、場所を確認するためにHPも見てみたという
感じです。

でね、その雑誌はいろいろと少しお洒落なお店や、そこで出している
料理やデザートを写真付きで紹介していたんですが、それが結構良く
てですね、プロが撮っているので失礼な云い方になっちゃいますが
「へー、これ考えて撮ってるじゃん!」と生意気にも思ったのです。

その中で、一番良いと思ったのが、真上からの写真でした。
で、賢明な僕は真似してみたという訳です(笑)

カメラは、シグマのは見ていませんが、オリンパスのはちょっと見ま
したよ。シグマは、akasakaさんは前モデルを所有されてますから、
気になる所ですね。お話を伺うだけでも、ちょっと凄そうですよね。

一方のオリンパスは、僕もシルバーが良かったです。
確かEシリーズでしたっけ、あれが今ひとつ売れなかったので、この
手の筐体のカメラは止めるのかと思っていましたので、ちょっと驚き
ました。

さて、5D3ですが、ちょっとしたスクープ記事が出たので、近々発表
かと思ったんですが、どうらやもう少し先になるようです。

>D800の画素数を超えてくるのかな?
>もしも、3000万画素以下だったら、ちょっと商品イメージ的なダメージがありますよね

僕の勝手な想像ですが、3000万画素は超えて来ないと思いますね。
連写数アップとAF周りの強化、それと動画関係の革新的アイディアなんじゃ
ないでしょうか。といっても、動画関係はさっぱり分かりませんが(苦笑)

それだけ、今度のD800&D800Eは強力なスペックと価格だったんじゃないですかね。
Canonは、絶対1Dxと並ぶ、あるいは超えるような物は発売しない会社体質
って分かってますからね。なので、広告に載せたい「世界初」は動画の関連でしょうね。
それだと、1Dxを超えても問題ないとCanonは思う筈ですから。

それと、僕は個人的には3000万画素はいらないです。
でも、使ってみたい人は多いでしょうね。特に風景撮ってる人は、多ければ
多いほど歓迎するんじゃないでしょうか。

とにかく、3000万画素は超えて来ないと思いますね。
おそらく、高感度特性の方で優位に立つ戦略のような気がします。

2012/02/08 22:46 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。