--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/05/21 (Mon) その日が来るまで



福島で観たコンサートのことを少し書いてみたいと思います。

2012-5-21-2.jpg

冒頭のMCで「その日が来るまで、と掲げて長野からスタートしたのこのツアーも、
ようやく最終目的地である、ここ福島へやってまいりました!」「どこの会場にも
負けないくらい、明るく最後まで盛り上がって行きたいと思います!」と宣言。

その後の「よろしくお願いしまーす!」のテンションがこれまでよりも一層高い。
こりゃ、並々ならぬ決意で望んでいるんじゃないかとの雰囲気が観客にも伝わって
今まで参加したどの公演よりもお客さんが熱かったと思う。

細かいことはその手のブログに譲るとして、一番印象に残っているのは、東北ツアー
の為に書かれた曲で、ツアーのサブタイトルにもなってる「その日が来るまで」
だった。小田さんの曲にしては、歌詞の内容がかなり直接的で、被災に遭われた
人たちに向けているので、ツアー最終公演地、そして福島ということもあるのか、
もう最初から危ない様子で、最後は声が途切れ途切れに。

その時、会場からさざ波のように湧き上がる拍手。さらに歌えなくなる小田さん。
でも、それがとても温かく、なんとも言えない優しい空気が会場を包んでいた。

その後、間を空けずに「緑の街」が始まる。出だしは完全に涙声で、どうなるかと
思ったけど、徐々に建て直し、最後は見事に歌いきった。本当に素晴らしかった。

2012-5-21-3.jpg
会場の周辺はこんな感じ。凄いロケーションです。

2012-5-21-4.jpg

そういえば、ライブの前半と後半の間に流れる御当地紀行で、過去
最大に観客が沸いたんじゃないかと思われる事件?があった。

猪苗代湖かどこかで、小さなボートを漕ぐ小田さん。
反対側にはかなり巨漢な体型のプロモーターの社長が鎮座している。

そこで「お前ボート漕いだことある?」と言い出し、ボードの上で
絶対やっちゃいけない「配置転換」をしようと言い出したのだ。

やおら立ち上がり、足を開く小田さん。そう、又の間をくぐり抜けて
反対側へ移れというのだ!社長の体型をみたらありえないでしょ(笑)

案の定、グラグラし始めるボート。
観てる観客は、その後の悲惨な光景を想像して、もう悲鳴に近い
絶叫モードだ。いやはや、あんなに盛り上がった御当地を観たのは
初めてだったな。船越さん(撮影もしてるマネージャー)のガッツ
ポーズが見えるようだった(笑)

iPhone | comment(2) |


<<福島スナップ | TOP | 福島へ>>

comment

 

福島からおかえりなさい\(^o^)/

一人旅はちょっぴり心許ない様子にも見えたけれど、出向いて良かったねぇ。

あぁ、読んでいるだけで涙が滲んできちゃう。

このトラックを半年以上かけて日本各地に走らせて
みなの暮らす街に小田さんは約束通り駆け抜けたね!

ところでこの写真もiPhoneで?
もうコンパクトデジカメなんて要らないね(笑)
言われなければいつものごついカメラかと思うわ。

せめて当分は頑張る小田さんに感謝をして
ご機嫌をキープしながら暮らして行きましょうね!

2012/05/21 22:54 | Meg [ 編集 ]


 

Megちゃん、こんばんは。

今回はひとりだったので、正直ちょっとテンション低めだったんだけど
本当に行って良かったよ。この後番外編?として横浜があるけど、ツアー
としてはこれが最後だから、小田さんも思うところがあったと思うな。

本人も、最後の方で、メソメソしちゃいましたがと言っていたけど、
本当は明るく駆け抜けたかったんだろうね。でも、そんな小田さんが
愛おしかったよ。男だけどね(笑)

>ところでこの写真もiPhoneで?
>もうコンパクトデジカメなんて要らないね(笑)

そう、全部iPhoneだよ。
ブログにちょっとした写真を貼るなら、確かにこれで十分かもね。
とは言っても、僕はゴツイカメラが好きですが(笑)

>せめて当分は頑張る小田さんに感謝をして
>ご機嫌をキープしながら暮らして行きましょうね!

そうだね。明るく生きるかどうかは、自分次第だと気づかされたよ。
今更ながらにね。本当に小田さんに感謝だね。

2012/05/22 00:01 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。