2012/06/17 (Sun) セルフポートレイト



昨日急にセルフポートレイトでも撮ってみるかと思い立つ。
付けていたのがMFレンズだったこともあって、ピントが思う
ように合わない。やはり自分撮りには三脚が必須なようだ。

撮ってから、他の人はどんな風に撮っているのかと検索。
いやはや、達人の域の人は居るもんですね。
もう芸術でしょ。関心のある方はここをクリック

しかし、昔はあんなにフォトジェニックだったのに(苦笑)
もう見る影もなく、ただのおじさんが写っているのは悲しく
なりますな。

Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 | comment(8) |


<<カフェレストランにて | TOP | 心の片隅に>>

comment

 

おはようございます。

Satoさんのお顔、少し拝見(^^)
すっごくいい感じですー。
若い頃のお写真から想像した通りですねー。
渋い!

2012/06/18 07:29 | レモンハート [ 編集 ]


 

Satoさん、こんばんは。
ちょっとお久しぶりです。

何の話題から始めようかと考えましたが、
まずは「シロツメクサの花が咲いたらさぁ行こおラスカール♪」しょうか。
僕はギリギリ観る年齢だったので当時観てましたよ。日本語訳の原作も読みました。
Satoさんはもうそういう「カルピス劇場」を観る年頃ではなかったでしょうね。
「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」「母を訪ねて三千里」ときて、その次がこれだったと思います。
ちなみに、名曲なのは断然「母を訪ねて三千里」の主題歌「草原のマルコ」ですよ。

で、ラスカルですが、スターリング・ノースというこのアニメの主人公の自伝ですね。実在の人物です。ラスカルも実在でした。
なかなか面白かったですよ。というか、あらいぐま、飼いたかったです。でも本当のアライグマは凶暴ですから飼えるわけありません(笑)

次に、フォトコンテストの電線の写真ですが、それはどういった方法で順位を決めるんですか?
上位の写真はもっと良かったですか?
だけど、結果はどうであれ、時々はそういう刺激とプレッシャーが必要ですね。そういうイベントでさらに上達出来るような気がしますから。

Canonのパンケーキですが、Canonでもあのようなレンズを出すんですねぇ。ペンタックスの世界のレンズなのに(笑)
でも、あれは安いそうですね。テッサータイプだろうから写りは決して良くないと思いますが、今まで入らなかったバッグにも入れることが出来るようになりますね。
うーん、でも、40mm マクロよりさらに要らないレンズだと思う(笑)

最後に、セルフポートレート。
だいぶ前ですが、僕も今回のSatoさんの写真とほとんど同じような写真を撮ったことがあります。確かカラーだったですけどね。
そういう意味では、きっとありきたりの構図なんでしょうけれど、でも、とてもカッコイイですよ! 世界で僕の次にカッコイイです(笑)

横を向いてるもう一枚の写真も雰囲気が良いですね。ただ、カメラが主役みたく見えてしまうのが欠点かも知れませんが。

ちなみに、僕も自分を撮ることは実はよくあるんですよ。
それは、色と画角を決めるために三脚にセットしたカメラの前方3mぐらいのところに立ってセルフシャッターで撮るんですけど、それはそれはカッコイイです! いえ、うそ(笑)
もうなんていうか、こんな写真絶対観るもんかっ!!と叫びながら三脚を蹴倒し裸で逃げ出したくなる心境と言いますか、要するに、酷く嫌な気分です(笑)
なので、自分自身どころか自分以外の人にも自分を撮られたくないです!モデル失格です・・・

2012/06/18 21:21 | akasaka [ 編集 ]


 

レモンハートさん、こんばんは。

>若い頃のお写真から想像した通りですねー。

いや、もうこれが限界なんです(笑)
顔を全部出しちゃうと画にならないんですよ、本当に(^^;

若いつもりで居ても、鏡に映る姿は正直ですね。
歳を重ねた方がカッコイイ人って居ますけど、僕はどうやら
そうじゃないみたいです(苦笑)

そうだ! 雑誌にブログごと掲載されたんですってね。
凄いなぁ。そういうことが、ちょっと憧れだったりしますから、
本当に心から「良かったですね!」という心境です。

まだ、その雑誌を拝見していませんが、必ずチェックさせて
いただきますね(^^)

2012/06/18 21:46 | Sato [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。
ほんの少しご無沙汰です(笑)

最初のラスカルのお話ですが・・・もう全部スルーしなきゃきけない
ぐらいですね、観てないんです。ええ、全然(笑)

これはですね、是非Megさんと交流を温めてください(笑)

>次に、フォトコンテストの電線の写真ですが、それはどういった方法で
>順位を決めるんですか? 上位の写真はもっと良かったですか?

主催している方がFC2ブログなので、写真ごとに「拍手」でカウントする
形ですね。タイトルも応募した人の名前もない、ある意味純粋に貼った
写真勝負であると思います。

僕は雑誌に応募する時も、絶対最優秀と思っているような「根拠のない
自信家」ですので(苦笑)、他の人との優劣はよく分かりません。
でも、先に書いたように「ある意味純粋な順位」ですので、結構ショック
だったですね。いや、めちゃくちゃショック(笑)

>うーん、でも、40mm マクロよりさらに要らないレンズだと思う(笑)

ですよね。
考えれば考えるほど、使わないレンズですよね。
というか、これをカメラに装着する理由がない。

でも、予約しちゃったんです(爆)←(爆)なんて、もう誰も使ってないし(^^;

>でも、とてもカッコイイですよ! 世界で僕の次にカッコイイです(笑)

あら~、それは光栄です(笑)
akasakaさんも、若かりし頃は、どっからどう見てもSMAPの中居君にしか
見えないぐらいカッコよかったですもんね(^^)

というか、ちょっと真面目に書くと、自分が写ってる写真って嫌じゃなかった
ですよね。それは、きっと、イメージしてる自分と大差なかったからでしょうね。

それが、あーた。ねぇ(笑) えっ!誰?てな感じで(笑)

>三脚を蹴倒し裸で逃げ出したくなる心境と言いますか、要するに、酷く嫌な気分です(笑)
>なので、自分自身どころか自分以外の人にも自分を撮られたくないです!モデル失格です・・・

もう、付け足すことがないぐらい「激しく同意」です(笑)
ヒアルロン酸、やっちゃいましょうかね(笑)

2012/06/18 22:29 | Sato [ 編集 ]


 

、なことはなくて、と~ってもステキです!
若いときのリチャードギアみたいです。
下の記事のPVみたいな美しい場所で、
黄昏ていらっしゃるところを、
激写したくなっちゃうような雰囲気でございます。

2012/06/20 14:16 | しろこ [ 編集 ]


 

しろこさん、こんばんは。
毎日胃の薬を飲んでいるリチャードです(笑)

昔は、撮るより撮られる方が好きだった頃もあったのですが、
もう今は全然撮られたくなくなってしまいましたね。

本当に「これ、誰?」って思いますもん。
もっと若かりし頃に沢山撮って置けば良かったです。

>下の記事のPVみたいな美しい場所で、
>黄昏ていらっしゃるところを

それなら、自信がありますよ。
だけど、自信があるのは、後ろ姿ですけど(笑)

そういえば、しろこさんも雰囲気ヨーロッパですね(^^)

2012/06/20 22:51 | Sato [ 編集 ]


お久しぶりです。 

ご自分のお顔を公開するなんて羨ましいですね。

目に映ったキャッチアイがいいですね。

2012/07/15 11:41 | むろんた [ 編集 ]


 

むろんたさん、こんばんは。
お久しぶりです。

毎日蒸し暑い日が続いてますが、お元気で過ごして
らっしゃいますでしょうか。

人物写真をアップしている人は、まず自分を公開すべきとの
自論を持っているんですが、もう単なるおじさんですから
結構厳しいものがあります。

繰り返しになりますが、歳を重ねて絵になるんであれば
率先して貼りたい気持ちがあるんですけどね(苦笑)

本当は、単なる出たがりだったりします(^^;

2012/07/15 20:01 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ