--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/07/22 (Sun) bleach bypass



ふとしたことで、bleach bypass(銀残し)という言葉を知る。
その手法を使った写真の雰囲気がとても良かったので、自分でも
使いたいと思って検索したらAdobeソフト用のプラグインがあった。

2012-7-22-2.jpg

2枚目、あまり意識せずに撮ると右下がりになってしまうな。

TAMRON SP24-70mm F2.8 Di VC | comment(4) |


<<荒川線に乗って | TOP | café>>

comment

 

Satoさん、こんばんは。

銀残しというのは、確かPENTAXのカメラにその設定がありましたね。
要するに、彩度を落としてハイキー気味にして、でもコントラストは下げないということでしょうか。
ハイライトをマイナスにしている感じもありますね。

で、Photoshopのプラグインでそれがあるのですね?
実はちょっと前にElements 10を買ったのですよ。
今までは15年ぐらい前のPhotoshop 6.0をずっと使っていまして、さすがにもうそれは無いなということで、Elementsにしてみたんです。
でも、使う機能はバンソウコウのぐらいでちょっとした修正に使うあれです。
今まではスタンプ機能を使っていたのですが、最近のElementsにはスタンプよりも遥かに優れたバンソウコウがあるってのを知ったので。
なので、それ以外の機能とかは全然よく知らないのですが、そういうプラグインはElementsにも使えるのですか?

ところでこの写真。どこかの廃屋なのでしょうか?
確かに、銀残しが雰囲気的によく合いますね。
めぐさんが外国人モデルのようなシャープでクールな印象になっています。
ただ、もう少しアップでも良かったかもしれませんね。その方がこの銀残しを使っためぐさんの新しい姿と表情がより伝わったように思えます。

2012/07/24 21:06 | akasaka [ 編集 ]


 

akasakaさん、こんばんは。

>銀残しというのは、確かPENTAXのカメラにその設定がありましたね

PENTAXのカメラに入ってるんですね。知らなかったです。
実は僕が見たのはGRDの一番新しいやつだったんですよ。
と、ここまで書いたらPENTAXとRICOHは確か合併したんでしたね。
そっか、そのせいなのかも知れませね。

>そういうプラグインはElementsにも使えるのですか?

最初に記事を書いた時に詳しく書いたのですが、みんな使うように
なっても面白くないかなと(笑)消してしまったんですよ。

http://www.redpawmedia.com/bbpro.html

ここにあるZIPファイルをプラグインフォルダに入れるだけです。
そうすると、フィルターメニューに出て来ます。
僕はElements8.0なのですが、勿論問題なく使えます。

昔はシェアソフトだったらしいのですが、今はフリーソフトに
なったようです。んっ!ひょっとしたらカンパウェアだったかな。
僕はカンパしないので、ちゃんと見てませんけどね(笑)

写真は、昔の建物をカフェとギャラリーに使っているビルの
フリースペースで撮影しています。ちゃんと承諾を得て(笑)

>ただ、もう少しアップでも良かったかもしれませんね

最初は3枚で貼って、アップ目のもあったんですが、どうも説明的
になっていうような気がして消してしまいました。

しかし、せっかくのアドバイス。それを参考にしてですね、次に活
かしたいと思います。
頑張りますよ(^^)

2012/07/24 23:27 | Sato [ 編集 ]


 

Satoちゃん、akasakaさん、こんばんは。

写真にコメントを貰えてよかったです(笑)
以後も、精進します。
このシリーズのアップ目の一枚は、いずれ私のブログで貼りたいと思います。
私のところはセレクトから外れた写真の救済場なので^^

さて、もはや写真の話ではありませんが、
上原ひとみさんのパフォーマンスを改めて二度聴きました。

音楽にひたすらに一途って言えばいいの?
ずっと連打が続くなか、一粒ずつコロンコロンと響く美しいメロディと、
とにかく圧倒的なパフォーマンスに胸打たれて何だかもう言葉を失うような感動が。

彼女が中盤以降に椅子から立ち上がってしまうでしょう?
あのあたりから心がぐらんぐらんと揺さぶられて体温がきゅーんと上昇するのが分りました。

この人の名前は矢野顕子さんのアルバムで初めて知ったのですが、
一度、ライブで演奏を聴いてみたいなと思いました。

声ではないけれど、高らかに、自由に、繊細に、狂おしくも音楽を愛して歌っている。
そんな演奏ですよね。

2012/07/28 22:10 | Meg [ 編集 ]


 

Megちゃん、こんばんは。

写真は、コメント貰えて嬉しかったよね。
昔ふたりで誓ったように、akasakaさんをぎゃふんと言わせる
ようなのを撮ろうね。きっと、いつかは撮れる筈。

さて、コメントの大部分が上原ひろみちゃんについてだけど、
You tubeなので削除しちゃうかも知れないことを前提に。

クラシックもそうなのかも知れないけど、Jazzはテクニックが
あるのは当然なので、彼女より上手い人は何人も居るんだろうけど、
彼女が傑出した人気があるのは、理由があると思うんだよね。

それはこの曲に代表されるように、曲作りの上手さや表現力
なんだろうね。つまり、上手いだけでは人は感動しないってこと。
一時の評価を得ても、次もただ上手いだけなんだから、もう聴いても
しょうがないって思われちゃう。

本当にそう思うな。

2012/07/29 21:19 | Sato [ 編集 ]












管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。