2014/01/19 (Sun) 約束




夜や室内での撮影だと、蛍光灯等の関係でAWBだと黄色っぽくなりますが
それが個人的にはあまり好きじゃないです。とはいえ、雰囲気が出るのも
確かなので、一概には否定出来ないですけど。

年末の「クリスマスの約束」のことを書いてみたいと思います。
長くなるので、後は続きを読むで。

今年13回目の「クリスマスの約束」ですが、大メドレーを除けばここ数年では
出色の出来だったと思います。それはとにもかくにも吉田拓郎の存在が大きい。

彼が最初に登場したことによって、番組も締まったし、次に出たいきものがかり
の水野君のMCにもあったように、出演者の心にも変化があったからだろう。

その拓郎だけど、オープニングの「落陽」の間奏で小田さんと向い合ってギター
をかき鳴らす所から、もう観ていて鳥肌が立ちましたね。

選曲は小田さんみたいでしたが、特に2曲目の「リンゴ」。これがまた良かった。
この曲が入っているアルバム「元気です」はリアルタイムで聴いていて、同じアルバム
に収録の「高円寺」と並んでバッキングのギターが格好良い曲なのだが、それを小田さん
が再現しようとスリーフィンガーで弾き始めたのに、またまた鳥肌が。

テレビの音楽番組で、バッキングのアコギに耳を奪われるなんてことはほとんどない
けど、さすが音のミキシングも小田さんサイドでやってるだけあって、他の音楽番組
とは音が全然違う。ヘッドフォンで聴くとよく分かる。

コアな拓郎ファンからすれば、まだまだ本来の調子ではなかったろうし、小田さんの
アレンジが気に入らなかったかも知れないが、「拓郎健在」を示すには十分だったと
思う。なにより彼が楽しそうであったことに胸を打たれた。

次は通称「小委員会バンド」の登場。

前回も素晴らしかったけど、今回も負けず劣らずの素晴らしい出来。
「Please Mr Postman」の出だしの観客を使った演出が楽しかったし、続くスキマの
「奏(かなで)」も初めてちゃんと聴いたけどグッと来たな。

このコーナーの聞き物は、なんといっても小田さんのコーラスアレンジなんだけど、
この曲のエンディング前の「抑えきれない~」って主旋律にクロスするハイトーン
コーラスは、ちょっと泣きそうになった。

そういえば、この「奏」、最初の歌詞の「改札」ぐらいしか共通点がないんだけど
マッキーの初期の名作「ANSWER」にインスパイアされているように思うのは僕だけ
かな。その槇原敬之は小田さんの曲もカバーしてるし、次ぐらいに出演しないかな。

で、次がミスチルの桜井君。
彼と競演する時、小田さんがいつも遠慮してる雰囲気があったんだけど、今回は
多少それが薄れて「365日」などはがっつり組んだ印象があったかな。
それでもやはり桜井君の歌い方が個性的過ぎるので、結局は彼ひとりで歌う方が
楽曲が活きるような気がする。でも「その日が来るまで」は良かったな。

そして次が東北大の混声合唱団。

この曲、小田さんにしては、とても珍しい歌詞だ。
小田さんの歌はオフコースを通じても固有名詞が出てくることは稀である。
というか、オフコースの時はなかったんじゃないかな。「秋の気配」で
「港の見える丘公園」を「港が見下ろせる小高い公園」と歌ったぐらいしか覚えが
ない。ソロになってからも「東京の空」と「my home town」の「横浜」「根岸線」
しか思い出せない。ちなみに「my home town」で「根岸線」が出て来た時は物凄く
違和感があった。それぐらい固有名詞は出て来ないのだ。

しかし、今回は違う。地名や学校名までもがバンバン出てくる。
小田さんが、学校の依頼で校歌(愛唱歌)を書くのは3度目だが、前の2回は必ずしも
その学校の為というよりも、学生というターゲットへ向けてであったと思うが、
今回は東北、宮城、母校へ向けての想いの全てが、その歌詞に溢れていた。

で、最後が松たか子さんとJUJU。今回もふたりとも持ち歌の披露はなし。
このふたり、最近では、もうすっかり小田さんのレコーディングでのコーラス担当の
常連なのだが、女優でもある松さんはともかく、よくJUJUのスタッフはこの扱いというか
立ち位置に文句を言わないなぁと感心する。アルバムでも特にフューチャーされている
わけでもないし、番組でメインで歌っても全くおかしくないのに。

ということは、彼女は小田さんが大好きなので、呼ばれたらとにかく馳せ参じます、
ってことなんだろうか。そういえば、松さんは最初の大メドレーの時にそんなメッセージ
を書いてたな。呼ばれたら、とにかく飛んで行きますみたいなことを。

ダラダラと纏まりなく書いてしまいましたが、これで終わりです。
では、また来年も期待して。


Canon EF24-70mm F4L | comment(0) |


<<railroad | TOP | 年末年始あれこれ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

Sato

  • Author:Sato
  • Canon EOS 5D Mark IIIで撮影した
    写真を日記形式で公開しています。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ